FC2ブログ

07/08のツイートまとめ

Isogai_Method

適当に流していても、特に知らなくても、人は生きてゆける。その事に気付くと意識が動く。自分の事も、自分の外のことも。言葉は意識の世界のことである。意識を高めないかぎり言葉は低い機能しか持たない。
07-08 22:00

出す前に受ける、聞く。意味よりも音で聞く。https://t.co/OysHiDI6a7
07-08 16:00

物事をする時、下を向くと老化する。前へ、上下に向く。
07-08 12:00

07/07のツイートまとめ

Isogai_Method

この読みで金が取れるか考える。
07-07 22:00

いよいよ、本日、7月7日夜7時からVASC 13年記念のYouTube Liveを敢行します!VASC 13年記念 YouTube LiveのURLは、こちらからどうぞ!どなたでもご覧いただけます。#声とことばの磯貝メソッド#YouTubeLive https://t.co/y0oqCddo9g
07-07 17:23

声とことばの磯貝ラジオ#53◆7月7日に生まれて磯貝メソッドの母体であるVASCはもうすぐ13歳になります。そこで、……https://t.co/J2l8l3nZI2#声とことばの磯貝ラジオ#ラジオ#声と健康#免疫力#呼吸法#磯貝メソッド#ボイトレ#ヴォイストレーニング#発声法#YouTube
07-07 17:21

他人に伝わる声が有効な声。その声は自分の実感が少ない。意志や意味が強すぎると音をつぶし、伝わらない。https://t.co/OysHiDI6a7
07-07 16:00

日本歌曲を新しいセンスに!
07-07 12:00

07/06のツイートまとめ

Isogai_Method

芸には必ず“元”がある。分かり過ぎたら下手。
07-06 22:00

音を出しながら歌っている間に意味が出てくればいい。フレージングが大事。https://t.co/OysHiDI6a7
07-06 16:00

言葉には拍があり、リズムがあるから伝わるのである。
07-06 12:00

07/05のツイートまとめ

Isogai_Method

現代語(現代社会劇)で描かれた三島由紀夫の本の台詞を今様ではなく、リズム読みもする。そのセンスと力量を耕すこと。
07-05 22:00

瞬間瞬間で自分をチャレンジできるようになろう。
07-05 16:00

なにしろ口腔を鳴らしてはダメ。口腔は響かせる器。のどを鳴らし、下ろしても低く保つこと。https://t.co/OysHiDI6a7
07-05 12:00

07/04のツイートまとめ

Isogai_Method

オペラという歌の世界は、あこがれでは歌えない。それに挑戦するエネルギーがいつも沸いていることが必要だ。
07-04 22:00

三島由紀夫芝居のセリフも動きも「音楽的」であるとよい。中でも「心理」は充分に音楽的であるべきだ。
07-04 16:00

発声の基本「声帯実感」を持つ。声帯で声を出し、身体に共鳴させて音を発していく。https://t.co/OysHiDI6a7
07-04 12:00

07/03のツイートまとめ

Isogai_Method

どういう音を出しているか、どういう文字で書いているのかを理解している人は良い音を出す。思ったことがこの音でいいか、聞きながら(文書の時は考えながら)話す。
07-03 22:00

「聞く」ということを作りなおす。まず自分の音を聞く。自分の喋っている音が聞けるくらいの早さで話す。自分で聞けないものは人にも聞けない。https://t.co/OysHiDI6a7
07-03 16:00

スポーツは身体、歌は声が資本ですね。丁寧に自分に合った育て方をして行きましょう。https://t.co/PqZ29D5DnX
07-03 12:00

07/02のツイートまとめ

Isogai_Method

役者にとって“考える”というのは行動だ。https://t.co/OysHiDI6a7
07-02 22:00

「演奏する」とは必ず聴く人を対象とする行為です。鼻歌も演奏ではないし、練習も演奏ではない。むしろ練習の先にある事で、充分の練習は条件です。でも両者は次元が違います。大きな溝があり、直接は渡れません。その差はやってみないと分かりません。
07-02 16:00

生物学的思考=頭で考えて良いと思うものを1つ持っている場合は必ず反対のそうでないものも1つ存在する。だからバランスがとれている。良い:悪い=1:1だから生物としてやっていける。https://t.co/OysHiDI6a7
07-02 12:00

07/01のツイートまとめ

Isogai_Method

拍は要素。その拍が生きもの(音楽)になるのは、リズムが躍動する事による。リズムこそが音楽の生命源。
07-01 22:00

演劇は自由ではない。自分の個性を殺せる個性を持て!
07-01 16:00

音を出す前の構えから、出した音を聞くまでが音を作ること。赤児の時は舌と下あごが分離していない。大人になり舌が独立して、クリアな音を作るようになる。その時、知性が目覚め育って行く。
07-01 12:00

06/30のツイートまとめ

Isogai_Method

我々は「話す」と「喋る」を明確に分けて使っていないし理解したりしていない。目的、方法、効果等を詳しく分類し整理する方が良い。https://t.co/OysHiDI6a7
06-30 22:00

上顎を使って息を引き上げると、音がクリアに明るく響きのある音が作れる。上顎を上手に使えるようにすること。
06-30 16:00

自分の発する言葉の意味、思いばかりでなく、”音・口調”も覚えておく
06-30 12:00

06/29のツイートまとめ

Isogai_Method

前顎骨に音を当てる。そのために舌骨を下げ、喉をあけ、下顎骨を良い角度にもって行く。https://t.co/OysHiDI6a7
06-29 22:00

外からやって来る自分の体験は誰でも何となく身が引きしまる。慣れると楽になる。この2つの差は意識ではなく「気」だ。自分の中に気を捉えること。
06-29 16:00

生の音が生きている人間のいちばんの証である。支えと構えをつくる。構えはオトガイ。母音は歯の内側でつくる。https://t.co/PqZ29D5DnX
06-29 12:00