FC2ブログ

ヴォイストレーニング・夜ジム(8/8)

■レッスンメニュー(各自)
Aさん
・☆試演会「夢十夜 第十夜」
磯貝所見
語尾を消さない、女の台詞はもっと女の声で
思い切りリアリズムで、大分良くなった

Bさん
☆試演会「修善寺物語」
・磯貝所見
桂:もっと声を張ること
カエデ:裏声でも張ること
言葉を若々しくすること、文の語尾が弱い

Dさん
☆試演会「もしも住む家がなかったら」
・磯貝所見
大変面白かった、もっとやってよいですよ
もっと楽しむ事、理屈っぽくならない方が良い

Fさん
・自分の描いた絵を見ながらテキスト「朝の食事」読み
☆試演会「朝の食事」
・磯貝所見
頭を使う回路をもっとたくさん持ちたいですね
細かさが自分の内側に入らぬこと
外の世界外の頭脳を持ちたいですね

Jさん
☆試演会「廃屋」
何しろ暗くしない、暗くならない
少し読み癖しゃべり癖がありますね
内容に負けないこと
きれいな声を見付けたいですね

Kさん
・テキスト「サ行活舌用子音矯正テキスト」
 テキスト「なんにもない」谷川俊太郎
 テキストは来期以降も使用
 →磯貝チェック
  ※サ行テキストを読む際、全ての文字を音にするということを意識する
☆試演会「なんにもない」
初めてなのに悪びれずによくやってくれました
9月から伸びやかにやってください

ヴォイストレーニング・夜ジム(7/25)

■ストレッチング(全体)

■レッスンメニュー(各自)
Aさん
・「夢十夜 第十夜」
 普通読み、自分に向かって読まない
 絶対に語尾を消さない→語尾と次の言葉をつなげる
・連続のボディーワーク(歩行以外)

Bさん
・駆け足カウント
・テキスト読み「修善寺物語」
 演じ分け練習

Dさん
・連続のボディーワク(歩行以外)
・テキスト「もしも住む家がなかったら」
 身振り読み、ゆっくり、丁寧に
 身振りは毎回違ってよい、両手で大きく、重みをもつ

Eさん
・喜助の独白シーン
 弟の死に際をリアリズムで読む
 演じ分け、時間をかけてゆっくり

Iさん
・連続のボディーワク(歩行以外)
・テキスト「はな」とにかくリアリズムでやってみる
 言葉で表現することの基礎を知ること

Kさん[メニュー作成]
・手芸教室での講師:月2~3回、生徒20~30人
 相手にとって自分の声は聴きにくいのではないかと感じる
 パブリックスピークとの使い分けができていないのでは
・自分にとって興味のあるものをもとに声改善ができればよい

Lさん[メニュー作成]
・保育士:声はよく使っている
・呼吸のエネルギーが足りない→呼吸法改善
 腹式発声法を習った経験なし
・下半身を鍛えるところから呼吸法をやっていく
・呼吸法をやりながら喉を鍛えていく

Mさん[メニュー作成]
・接客業
・今の声をよくしたい
・体作りをしながら呼吸をおろす
 階段の上り下りをやってください
 仕事のためではなく、体のために体を動かす
・次回身体性チェック
 テーマ「身体作り、声づくり」
・本人の希望として歌もうまくなりたい

ヴォイストレーニング・夜ジム(7/18)

■レッスンメニュー(各自)
Bさん
・最終日「修善寺物語」の演じ分けを試演会で行います
 →そのための練習

Dさん
・座位骨盤左右動き
 →手で足を動かすように→足で手を動かすように
 ※一緒に頭や肩が動かないように
・ジャンプ発声もしくは直線歩行しながら五十音発声
・テキスト読み
 →身振り手振りをつけて行う(外側に対象を作るため)

Fさん
・オオカミ鳴き
・前回復習
・ハト鳴き
・テキスト読み(試演会「朝の食事」)
 自分がわかるように→相手に通じるように

ヴォイストレーニング・夜ジム(7/11)

■ストレッチング(全体)

■レッスンメニュー(各自)
Aさん
・思い切り小さい声で読むことで変化を確認
・3T→手を大きく動かして行う
 息を出して読んでいながら変化を感じる
 自分の中に起こっていることを感じる

Bさん
・駆け足カウント→シャープに
 壁に手をついて、口で喋らず喉から下
・テキスト読み「修善寺物語」

Cさん
・「むじな」素読み
 キャラクター、語り(格好よさ)
・テキスト磯貝チェック
 キャラにしばれれて面白みがない
 迷いを出すのが最も面白くないので決めて出すこと
 キャラクターを楽しむこと

Dさん
・ジャンプ呼吸→磯貝チェック
・テキスト読み
※耳鼻科で声帯写真撮影をすること
・運動復習
 骨盤の開きを重点的に
 座位で骨盤左右動き(脚仙骨ひねり)

Iさん
・前回の重心おろし運動
 開脚歩き(カウント)
・テキスト読み「はな」
 まずはゆっくりはっきりと

Jさん
・テキスト「廃屋」
 まずはゆっくりはっきり読む
・開脚歩き(カウント)

ヴォイストレーニング・夜ジム(7/4)

■レッスンメニュー(各自)
Dさん
・前回運動のおさらい
・重心降ろし
・テキスト読み「もしも住む家がなかったら」
 喉を触りながら意識をして
 弟に語りかけるように「汽車に似ているね」を言い換える
 深刻にならない

Fさん
・スキップステップ
 普通に行う→クロスして行う
・重心を降ろす
 ゆっくりしっかり行う
・座骨歩き
・丹田呼吸復習
・ハト鳴き

Gさん
・前回同様、三種体操
 中心軸、重心、丹田、できれば呼吸も意識する
・50音読み
 一音ずつ丁寧に、音を聴く事、響きを聴く事
・丹田パンチで発声
・テキスト読み
・試演会「夢十夜」第一夜
・感想「自分で何が変わったか」
 下半身が声を出すのに重要だと知った
 読みのスピードが早いということが意識できるようになった
 伝えるために一語一語本気で出すことが必要だと知った
 それぞれ実感が持てた

Jさん
・体づくり
 腕立て 10×3セット
 座位による脚上げ、又は脚こぎ 30×3セット
 背筋運動 10×3セット
 重心降ろし(3T、スワイショー、股割り等)
 腹もみ、丹田意識
・深呼吸、鼻呼吸、ロングブレス
・テキスト読み「廃屋」
 ハッキリゆっくり落ち着いて、立位
※毎回稽古始めに自分で足を良くもみほぐしてから始めること

ヴォイストレーニング・夜ジム(6/27)

■ストレッチング(全体)

■レッスンメニュー(各自)
Aさん
・テキスト「夢十夜、第10夜」
 ①普通読み
 ②声をひそめて
 ③思い切り小さい声で

Bさん
・喉を上下させないように「イ、エ、ア、オ、ウ」
 口やあごの動きで喉が動いてしまわないように
・母音長音「いーえ」「あーお」「うーお」「えーあ」
・新テキスト朗読
 自分以外のキャラクターをみつける

Cさん
・磯貝メソッドテキスト「母音」読み→ワリバシ読み
           一語一語外に散らさないで丁寧に読み
・胸郭保持のロングブレス
・「むじな」読み→読み手キャラクター(男性)

Eさん
・大きくゆっくり全身ムーブメント
 何かを想定して表現する、正面に見せるつもりで
・リアリズムで読む。テキスト後半
 試演会に向けて練習

Iさん
・下肢、筋力強化+柔軟
・下肢重心おろし→スワイショウ
・全身側屈、全身前屈
・上肢脱力+柔軟
・丹田+腹式
・テキスト読み

Jさん
・体操(各種×5)→目的、筋肉を使う(思い切り)
・鼻、深呼吸、丹田で
・ロングブレス。息のみ(門歯呼気)
・股割り

ヴォイストレーニング・夜ジム(6/13)

■レッスンメニュー(各自)
Aさん
・IMテキストの胸声練習
・「バーサよりよろしく」普通読み(胸声を意識しなくても良い)

Bさん
・前回細舌母音練習を復習
・テキスト読み
・喉を上下させないように「イ、エ、ア、オ、ウ」

Cさん[メニュー作成]
・改善希望
 発声法の基礎が知りたい
 養成所での卒業公演(来年)のこともあるので、読みのことも平行してやりたい
1.呼吸法
2.発声法
・平行して持参テキスト、早読み長読み

Dさん
・前回身体訓練
・テキスト読み

Eさん
・テキスト「高瀬舟」
 ゆっくりと静かに、小さい声でしっかりと読む

Gさん
・身体訓練法復習
・テキスト「夢十夜」→磯貝チェック

Iさん[メニュー作成]
①鼻呼吸
 左鼻閉→改善策
 うぐいす→低い声
②呼吸法
 丹田の出し入れ体操(椅子座位)
 丹田呼吸法(椅子座位)
 丹田呼吸法(腹出吸入呼)
☆ゆっくりと鼻呼吸
 鼻腔で息を入れる感覚(鼻先ではない)をつかむ

Jさん
・腹もみ、3T、スワイショー、股割り
◎身体性を高める、全身をゆっくり良く動かす
 重心を降ろす、呼吸法を身につける
・鼻と喉をうまく繋ぐこと
 深い呼吸を身につけること

ヴォイストレーニング・夜ジム(6/6)

■ストレッチング(全体)
・全身をさする
・鏡を見ながらストレッチング
・重心を下ろす、中心軸を意識する


■レッスンメニュー(各自)
Bさん
・細舌で母音練習「い・え・あ・お・う」
 ていねいに各調音点で発音する。
 鏡を見て舌形、舌位置を修正しながらおこなう。
 1語づつの調音点を行う
 2語連音「いえ」「いあ」「いお」「いう」
     「えあ」「えお」「えう」「えい」
     「あお」「あう」・・・・・

・調音点を使いつつテキスト読み

Dさん
・身体訓練
 スクワット、ほふく前進、座骨歩き、四股歩行、パントマイム
・テキスト読み

Eさん
・呼吸と発語の練習
 はじめに口の中に息を吐きすぐに母音を発語する
 「ハー(無声)アー(有声)」「ハーイー」「ハーエー」「ハーオー」
・テキスト「高瀬舟」を読む
 ゆっくり静かに、小さい声でしっかりと

Fさん
・丹田、腹式呼吸の復習
 出し入れ運動:出し吸気→ゆっくり入れ呼気
 ロングブレス練習
・身体練習
 スキップステップ 10カウント×3回
・有声音練習「アー、アー、ア、ア、アー」
 ゆっくり繰り返す
※必ず喉実感で、口腔実感をさける
・テキスト「宵待草」読み

Gさん
・身体訓練
 前回のメニュー
・テキスト「夢十夜」読み
 せっかく声を持っていても、息が上がって早口だといきない
 最初はゆっくりはっきりと

Jさん
・初回面談
・身体訓練
 骨盤の旋回
 重心を下ろす
 踏み足

ヴォイストレーニング・夜ジム(5/30)

■ストレッチング(全体)
・全身をさする
・首、肩、胸、腰、ゆるめる
・重心をおろす
・踏み足
・3T


■レッスンメニュー(各自)
Aさん
・磯貝講師による面談、チェック
・テキスト読み

Eさん
・体をほぐす
・テキスト「高瀬舟」を読む

Gさん
・股割り、重心おろし、四股→重心移し
・股割り歩行
・直線歩行、手振り、脚の運行をよくすること
・スワイショー:ひざ曲げ、手振り、上下のタイミング
・3T

ヴォイストレーニング・夜ジム(5/23)

■ストレッチング(全体)
・体をさする
・手を振って腰をひねる
・股割り
・手足振り
・足指で前に進む
・踏み足→上半身がぶれないように

■レッスンメニュー(各自)
Bさん
・平舌の矯正訓練→舌を細くすることで横口にならないようにする
・母音調音点の練習(有声音で“イ、エ、ア、オ、ウ”)
 →喉実感を持って行う、喉頭に指を当ててそこを振動させる
※後ろに息が抜けないよう、前後喉が閉じるよう
 下に落ちすぎない
☆テキスト読み
・合間に両腕を前に出して直線歩行

Dさん
・パントマイム
・カニ歩き
・匍匐前進(足を使ってよい)
 →腰が浮き過ぎず、上半身が反り過ぎない
・座骨歩き
・テキスト読み

Eさん
・母音調音点の練習(有声音で“イ、エ、ア、オ、ウ”)
 →喉実感を持って行う、喉頭に指を当ててそこを振動させる
※後ろに息が抜けないよう、前後喉が閉じるよう
☆テキスト→これも喉に手を当てて行う、ゆっくりと読む
※でかい音を出さずに、出た音をしっかりと聞く
※実際やったものの読み癖をチェック
 キャラクターが死なないように
☆散らないこと
・合間に両腕を前に出して直線歩行

Hさん
・10分間駆け足
 →その場で駆け足、2拍目で両手を上で打つ
・テキスト読み