ヴォイス・トレーニング夜ジム(4/2)

コーチ:出先拓也

今期最終回。
試演会を行った。

また、朝ジムから2名、振替参加。

朝ジムの2名はそれぞれ、
身体法による重心落しの運動(踏み足、四股踏み歩きなど)、
テキスト読み(杜氏春)を行った。

試演会では、
Aさんは四股踏みと猿かに合戦の台詞部分読みを行ってもらった。
台詞は前回の指摘通り、思い切って極端に楽しくやってもらえた。
まずは意識的に声を変えることを覚えてもらえたと思う。
これから先、より技術的なことを覚えていっても、
そこに囚われすぎず、「声を変えること」「楽しいこと」を忘れないでもらいたい。

Bさんは好きな言葉、嫌いな言葉を「普段の声」「好きまたは嫌いな気持ちを込めた声」「自己実感の強い声」で発声し分けてもらった。
また、ヨガ指導の実践を、自己実感の強い声で行っていただいた。
今期、声は変わるということを意識してもらえたと思う。
ここから、言葉は音であり、音が意味や感情を表すという磯貝メソッドの基本理念をよりわかってもらえるよう稽古していただきたいと思う。

20140408
出先拓也 文責