12/30のツイートまとめ

Isogai_Method

良いコミュニケーションとは、自分が納得するために自分の内に引き込むことでもなく、相手の内面に向かい無理やり押し込めるのでもなく、自分の前に置き、双方で共有することだ。
12-30 22:00

考える暇があったら出せ、出してから考える事。
12-30 16:00

人は多チャンネルに出来ている。単チャンネルではもったいない。https://t.co/OysHiDI6a7
12-30 12:00

12/29のツイートまとめ

Isogai_Method

芸人には根の所をジックリ考える頭と、考えではなく反射的に次から次に意見がわき出てくる頭とが必要。
12-29 22:00

音声の身体性が低いと喋り手も聞き手も生(なま)の実感が少ない。https://t.co/OysHiDI6a7
12-29 16:00

朗読は、詠み人に魅力と声の力と語り口がないと始まらない表現の世界。
12-29 12:00

12/28のツイートまとめ

Isogai_Method

自分の役を疑いを持たずに接しない。(必ず疑いを持って)自分の理解の幅を狭めない。考えもしないことを見つけ出すこと。普通や常識はなるべく避ける。
12-28 22:00

年末年始休業のお知らせ早いもので、2016年も残すところわずかとなりました。Vocal Arts Service Center 声とことばの磯貝メソッド事務局は、年末年始、以下の日程で休業いたします。... https://t.co/2qve8N9x8k
12-28 21:42

文字で書かれたものに心を吹き込み生きたものにする。様々な心を声で表すのが声の芸である。https://t.co/OysHiDI6a7
12-28 16:00

芸人は絶対的に”明るさ”が原則。
12-28 12:00

12/27のツイートまとめ

Isogai_Method

芸術とは答えがない。でも、その先の答えを競うもの。
12-27 22:00

自分の心は喋り伝えているが、他人の心(文)を自分の心のごとく喋り伝える。これを話芸という。通常の朗読とは違います。
12-27 16:00

自分が納得しても、更にその先の納得を求めるところに芸道がある。
12-27 12:00

12/26のツイートまとめ

Isogai_Method

声が変わればシチュエーションが変わり、実感が変わる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-26 22:00

私の全部を使って客観性を表現する。
12-26 16:00

読み時にコントラストを作る。それが読み手の力量。
12-26 12:00

12/25のツイートまとめ

Isogai_Method

眼で読んで良い作品でも、声読みをして良い作品とは限らない。
12-25 22:00

息を変えれば声は変わる。息を変えれば意も変わる。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-25 16:00

“私の思い”ありきではない。“こういう音声を出す”とこういう意志・感情になるというのをつかむこと。https://t.co/OysHiDI6a7
12-25 12:00

12/24のツイートまとめ

Isogai_Method

聴くセリフも見る文字も自分化し、自己感情に置き替えるのではすがすがしい芝居にはならない。自分も役も客体化出来た時に新しい感覚や表現が現れる。
12-24 22:00

自己練習の先には演奏はない。演奏はテキストを練習とは違った次元のものにすること。練習はそのためにある。https://t.co/OysHiDI6a7
12-24 16:00

日本人は他人の事でも自分化してしまうクセがある。一方では自分の思いや気持ちを他人化できず、うまく伝えるのが下手。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-24 12:00

12/23のツイートまとめ

Isogai_Method

芸人とは器用芸人、マルチ芸人の事は言わない。その者にしか光らないものを捉え、磨き上げてゆく事、その人を言う。
12-23 22:00

人間はことばだけでは生きてゆけない。音楽的な歌うという行為で、生物的な本来の欲求や生命感を満たしている。https://t.co/OysHiDI6a7
12-23 16:00

一番良い音を出せる声の「通る道(声の道)」をつかまえる。
12-23 12:00

12/22のツイートまとめ

Isogai_Method

声は生きている証しであることを実感すること。https://t.co/OysHiDI6a7
12-22 22:00

喉を通して、生きるという実感を持つ事。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-22 16:00

“音声言語は生である”https://t.co/OysHiDI6a7
12-22 12:00

活舌・調音・発音(2016.12.22)

講師:磯貝靖洋
助手:出先拓也

【本日のテーマ】
語発音③良い響きの言葉

【身体法】
・IMB
・直線歩行

【講座内容】
・受講者それぞれが自らの目標を確認
・オノマトペを具体的な音のイメージを持って発音
・語が本来持つ意味を音で表現する練習
・サ行の口の作り方、音の作り方

【担当助手感想】
文字言葉に由来があるように、言葉音にも音の由来がある。故にその由来から外れた音を出したら意味は伝わらない。実際に言葉の意味を音に表す練習でその事が実感できたように思う。

【本日の磯貝語録】
・舌の動きが悪い人は生きていくのが下手な人である

20161222
文責 出先拓也

12/21のツイートまとめ

Isogai_Method

芸とは神性を感じて表現することである
12-21 22:00

金沢塾のレッスン記録です。 https://t.co/aqARwa78VC
12-21 17:27

つもりは全て無効。概念、観念、思い等は極力生理的実感に落とし込むこと。https://t.co/OysHiDI6a7
12-21 16:00

音楽には力がある。自分の意志や力で全部やろうとしてもダメ。音楽に助けてもらえば出来る。
12-21 12:00

12/20のツイートまとめ

Isogai_Method

歌を歌うことで、あなたの笛(楽器)が名器になっていく。これは歌の特徴である。
12-20 22:00

調音は、誰もが聴いてそれと分かる音をつくること。自分の思いでその言葉を言うことの練習ではない。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-20 16:00

冷静とは、激することのひとつである。
12-20 12:00

火曜トレーニング(2016.12.20)

講師:磯貝靖洋
助手:戸村健作

【講座内容】
・近況報告から現状確認
 自分のリアルをまだ分かっていない
 キャラクターをやってみたいと思うこと
 なぜやってみたいと思うか

・体づくり
 IM身体法
 股割り、開脚柔軟

・呼吸法
 丹田の確認
 丹田の出し入れ運動
 丹田呼吸 

【担当助手感想】
・自分の整理がまだついていないようでした
・体は動かせるのに使い切っていないので、エネルギーを使う生活を心がけましょう

【磯貝語録】
・自分対自分
・呼吸とは、入れたものをゆっくりと出す

【参加者の声】
・息の吸い方が楽になった
・吐く息が長くなった


文責 戸村健作 

12/19のツイートまとめ

Isogai_Method

呼吸(息)は、精神活動に直結している。https://t.co/OysHiDI6a7
12-19 22:00

考える感情を表す。「考える」と「思う」を分ける。考えるポケットを沢山持つ。
12-19 16:00

音声に意味や内容がある。時には状態や状況をも表現している。https://t.co/OysHiDI6a7
12-19 12:00

12/18のツイートまとめ

Isogai_Method

譜面から早く離れようとすること。
12-18 22:00

メロディを追いかけない。響きだけを追いかける。響き位置で聴く。
12-18 16:00

自分の言葉を客観化すると自分がわかる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-18 12:00

12/17のツイートまとめ

Isogai_Method

感覚的洗練は、知的洗練と共振する。強い直感は、洗練の種になる。
12-17 22:00

良い声とは、雑音がない声。https://t.co/OysHiDI6a7
12-17 16:00

音声は身体の一部である。言語は知である。https://t.co/OysHiDI6a7
12-17 12:00

12/16のツイートまとめ

Isogai_Method

歌は自分の現実と非現実を同時に持てる行為 https://t.co/OysHiDI6a7
12-16 22:00

朗読者は読みながら、心がドンドン動く事が必要。
12-16 16:00

シェイクスピアセリフは、音声の肉体表現
12-16 12:00

12/15のツイートまとめ

Isogai_Method

アーツの世界は格差がある。
12-15 22:00

2017年1月より磯貝メソッドの講座がリニューアル!お知らせ【第一弾】は・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━日本語を話す全ての方に!声とことばの『基礎講座Ⅰ』━━━━━━━━━━━━━━━━━━... https://t.co/Mhk3K5WdAS
12-15 21:08

言葉の構音とは、音で意味を作っていくこと。https://t.co/OysHiDI6a7
12-15 16:00

文には必ずリズムがあり、息のうごきと声によってつくり出される。
12-15 12:00

12/14のツイートまとめ

Isogai_Method

https://t.co/0W73g3TOl7
12-14 23:49

「思う」より「考えろ」→「思う」と「考える」を別々なものとして使い分けよ。https://t.co/OysHiDI6a7
12-14 22:00

磯貝メソッドとは?━━━━━━━━━━━━━━━━━━磯貝メソッド「5つの基本理念」より其の三『言葉は意味・内容を表わす記号です。 声により意味が変わります。』━━━━━━━━━━━━━━━━━━... https://t.co/ALpwrLK1Tv
12-14 21:30

同じ言葉でも響きによっては、意味や感情の実感は逆転する。https://t.co/PqZ29DneMx
12-14 16:00

芸術家は、自分の演奏が相手に届いているかを確認するサーヴィス作業が必要である。
12-14 12:00

12/13のツイートまとめ

Isogai_Method

文字は具体性の意味をあらわす。語音は非言語の抽象意味、状態をも現わす。
12-13 22:00

広島講座のご案内です。 https://t.co/CFzRoAOkza
12-13 19:21

シビアになるとシンプルになる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-13 16:00

理屈で考えると理屈に負ける。https://t.co/OysHiDI6a7
12-13 12:00

12/12のツイートまとめ

Isogai_Method

話す時のその声は、その人の今の全てを表出してしまっている。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-12 22:00

自分で"ああ歌いたい、ここはこう歌いたい"等は、その曲を正確に歌えるようになってから。
12-12 16:00

自分が出しやすい音は、必ずしも他人が聞き易い語ではない。https://t.co/OysHiDI6a7
12-12 12:00

12/11のツイートまとめ

Isogai_Method

音から意味をとっていく。
12-11 22:00

声はその人のエモーション(情動)。https://t.co/OysHiDI6a7
12-11 16:00

響きのある声を感じる、とは心を感じること。だから歌はなくならない。
12-11 12:00

12/10のツイートまとめ

Isogai_Method

話し声は“音”である。音は出し方で品格が変わる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-10 22:00

『パリの屋根の下』愛のうたシャンソンも解剖学を使った発声から楽しく深く学ぶ!来週12月17日の参加者受け付けてます!#シャンソン #パリの屋根の下 #日本語 #発声 #磯貝メソッド https://t.co/nHog3POxu2
12-10 16:31

何者かによって試されるのが芸術である。
12-10 16:00

全部他人が判断する。
12-10 12:00

12/09のツイートまとめ

Isogai_Method

書いてある事をそのまま読めるようになれ。
12-09 22:00

金沢塾のレッスン記録です。 https://t.co/TIzVNDoYU0
12-09 19:20

呼吸を読む(出来る者は呼吸を読める)。
12-09 16:00

良い声をつくるには、下半身の柔軟さを欠かす事ができない。https://t.co/OysHiDI6a7
12-09 12:00

12/08のツイートまとめ

Isogai_Method

頭脳(知覚)と身体脳のバランスを高める。https://t.co/OysHiDI6a7
12-08 22:00

役者は観客を開放させること。
12-08 16:00

声や言葉には、それ相応の<響き所>がある。それを外れると伝わりにくい。
12-08 12:00

活舌・調音・発音(2016.12.08)

講師:磯貝靖洋
助手:出先拓也、五十嵐正貢

本日のテーマ:語発音②語、句、節、指示詞

【身体法】
・擦る
・IMB

【講座内容】
・母音調音復習
・中心感覚について
・単音→語→句の発音について

【担当助手感想】
初めての方もそうでない方も中心感覚への意識を強くしたようだ。
但し中心なだけに面のように広く捉えても焦点が集まらず精密にならない。

【本日の磯貝語録】
・格助詞によって前の名詞の発音は微妙に変化するが、正確に発音するには中心を捉えていることが重要である。
・多様性は交わって化学反応が起こること、そうでないのは雑多。

【参加者の声:印象に残ったこと】
・受ける時も話す時も中心感覚が大事。ずれて聞くと自分聞きになる。
・音声がしっかりしていると話す内容が伝わる。
・踊りと中心と言葉の中心が合わないのはなぜか考えたい。
・初めて中心を意識した。まず体の中心感覚を掴みたい。


20161208
文責:五十嵐正貢

12/07のツイートまとめ

Isogai_Method

身体は楽器!自身の喉の原音を知る事は、自分を知る事である。https://t.co/OysHiDI6a7
12-07 22:00

自分なりの工夫や努力は禁。音楽になり、音楽をする。
12-07 16:00

声によって自分自身のイメージを変える。https://t.co/OysHiDI6a7
12-07 12:00

火曜トレーニング(2016.12.06)

担当講師:磯貝靖洋
助手:菅家ゆかり

【講座内容】
IM基礎身体法
坐骨歩き、肋間筋伸展運動 ほか

・個別トレーニングメニュー
呼吸法ー鎖骨を意識する、鎖骨の下を使いしっかり呼吸する。
IMでは、最低でも5つの呼吸を身に付ける。
呼吸は息と別なものとして考えてみること。
息として考えると、大きな視野で物の見方ができる。

直線歩行⊷鎖骨を意識して歩く。落ち着き安定感が外に伝わる。

3T⊷上半身も下半身も脱力しバランスよく使えること。

・今期ラストの受講生向けのアドバイス
芝居には型がある。揺らがない型を身に付けること。
セリフの表現の型を作っていくこと。

【担当助手感想】
IMでは身体の意識、実感を重視しているが、型を作るには身体づくりだということが改めてわかった。身体はすべての土台。

【磯貝語録】
セリフは型=鋳型である。セリフを型の中に入れること。
型がないと芝居にならない。

【参加者の声】
・呼吸がうまくいく時、ダメな時、身体の使い方が違うことがわかるようになった。
・下半身は、大事だと実感した。

文責 菅家ゆかり

12/05のツイートまとめ

Isogai_Method

他人の云う事は、下腹で受けよ!https://t.co/OysHiDI6a7
12-05 22:00

『磯貝メソッド』とは?━━━━━━━━━━━━━━━━━━磯貝メソッド「5つの基本理念」より其の五『利他的な声とことばを研きます。』━━━━━━━━━━━━━━━━━━“あなたの声は、他者に伝えるための道具です。... https://t.co/UkSfk13XCo
12-05 21:04

『磯貝メソッド』とは?━━━━━━━━━━━━━━━━━━磯貝メソッド「5つの基本理念」より其の五『利他的な声とことばを研きます。』━━━━━━━━━━━━━━━━━━“あなたの声は、他者に伝えるための道具です。... https://t.co/Sw8t28ELBG
12-05 21:01

受けゼリフが出来て、はじめて投げゼリフが出来る。
12-05 16:00

音声を作るための設計図を自分の中に確立すること。https://t.co/OysHiDI6a7
12-05 12:00

12/04のツイートまとめ

Isogai_Method

演じ手の優秀なところに良い作品が生まれる。
12-04 22:00

一生懸命と本気(気の芯)はことなる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-04 16:00

身体実感に繋がったイメージでないと役に立たない。
12-04 12:00