FC2ブログ

12/30のツイートまとめ

Isogai_Method

聴くセリフも見る文字も自分化し、自己感情に置き替えるのではすがすがしい芝居にはならない。自分も役も客体化出来た時に新しい感覚や表現が現れる。
12-30 22:00

自己練習の先には演奏はない。演奏はテキストを練習とは違った次元のものにすること。練習はそのためにある。https://t.co/OysHiDI6a7
12-30 16:00

日本人は他人の事でも自分化してしまうクセがある。一方では自分の思いや気持ちを他人化できず、うまく伝えるのが下手。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-30 12:00

12/29のツイートまとめ

Isogai_Method

芸人とは器用芸人、マルチ芸人の事は言わない。その者にしか光らないものを捉え、磨き上げてゆく事、その人を言う。
12-29 22:00

人間はことばだけでは生きてゆけない。音楽的な歌うという行為で、生物的な本来の欲求や生命感を満たしている。https://t.co/OysHiDI6a7
12-29 16:00

一番良い音を出せる声の「通る道(声の道)」をつかまえる。
12-29 12:00

12/28のツイートまとめ

Isogai_Method

声は生きている証しであることを実感すること。https://t.co/OysHiDI6a7
12-28 22:00

1月~ 4月の東京塾定例講座のお申込み受付を開始しました。声  :水曜 1/10~ 呼吸・発声・発音歌唱法:木曜 1/11~ オペラ総合表現(発声・歌い方・身振り・演技)... https://t.co/JKkPqoJK2i
12-28 21:51

喉を通して、生きるという実感を持つ事。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-28 16:00

“音声言語は生である”https://t.co/OysHiDI6a7
12-28 12:00

12/27のツイートまとめ

Isogai_Method

芸とは神性を感じて表現することである
12-27 22:00

1/27,28は広島で磯貝特別講座です。お近くの方はお出かけ下さい。 https://t.co/r2PPAJXHFo
12-27 21:43

つもりは全て無効。概念、観念、思い等は極力生理的実感に落とし込むこと。https://t.co/OysHiDI6a7
12-27 16:00

音楽には力がある。自分の意志や力で全部やろうとしてもダメ。音楽に助けてもらえば出来る。
12-27 12:00

12/26のツイートまとめ

Isogai_Method

歌を歌うことで、あなたの笛(楽器)が名器になっていく。これは歌の特徴である。
12-26 22:00

調音は、誰もが聴いてそれと分かる音をつくること。自分の思いでその言葉を言うことの練習ではない。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-26 16:00

冷静とは、激することのひとつである。
12-26 12:00

12/25のツイートまとめ

Isogai_Method

呼吸(息)は、精神活動に直結している。https://t.co/OysHiDI6a7
12-25 22:00

考える感情を表す。「考える」と「思う」を分ける。考えるポケットを沢山持つ。
12-25 16:00

音声に意味や内容がある。時には状態や状況をも表現している。https://t.co/OysHiDI6a7
12-25 12:00

12/24のツイートまとめ

Isogai_Method

譜面から早く離れようとすること。
12-24 22:00

メロディを追いかけない。響きだけを追いかける。響き位置で聴く。
12-24 16:00

自分の言葉を客観化すると自分がわかる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-24 12:00

12/23のツイートまとめ

Isogai_Method

感覚的洗練は、知的洗練と共振する。強い直感は、洗練の種になる。
12-23 22:00

良い声とは、雑音がない声。https://t.co/OysHiDI6a7
12-23 16:00

音声は身体の一部である。言語は知である。https://t.co/OysHiDI6a7
12-23 12:00

12/22のツイートまとめ

Isogai_Method

歌は自分の現実と非現実を同時に持てる行為 https://t.co/OysHiDI6a7
12-22 22:00

朗読者は読みながら、心がドンドン動く事が必要。
12-22 16:00

シェイクスピアセリフは、音声の肉体表現
12-22 12:00

月刊「聲の力」 第24号(2017年12月22日 発行)

▼月刊『聲の力』2017年12月号▼━━━━━━━━━━━━
本メールは「声とことばの磯貝メソッド」がお届けするニュースレターです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (2017年12月22日 発行)

今年の漢字は「北」だそうです。北?…違和感を感じたのは、私だけではないでしょう。北風、北向き、北朝鮮…いかにも寒そうで、暗いイメージです。ところで、キタキツネ、北の大地、北酒場…これはどうでしょう? 寒いかもしれないけれど暗くないと思いませんか? 磯貝メソッドの核母音の「あ」には、下の「あ」と上の「あ」があります。深い「あ」と、明るい「あ」と云えます。「キタ」の「タ」の母音も「あ」です。そう考えて見てみると、前者の寒い「キタ」は下の「あ」、後者は上の明るい「あ」であることが分かります。「音が意味を作る」、主宰の磯貝がいつも言っていることを、今更のように実感する年の瀬の出来事でした。

※核母音調音点:最も純度が高く、明瞭度の高い母音をつくるために磯貝メソッドが定める口腔内の共鳴点。
_______________________________________________________

■□声と幸せシリーズ パート2■□
_______________________________________________________

好評を博している「声と幸せシリーズ」パート2、今回は金沢塾の 西尾実奈 準講師からです。
ご感想、ご意見をお聞かせください。

「『声としあわせ』を考えると」    西尾実奈

「両耳とも完全失聴して何も聴こえなくなった」とのメールを東京に住む親友からもらいました。「仕事も辞めることになるだろう、今は引きこもりだ」と。ショックでした。何もできない自分が哀しくて悔しい。自分にできること…、私はフライングで手話の勉強を始めました。そして、東京通いを始めました。月1回、二人でランチをするためのお店選びは彼女の役目となりました。慣れない筆記での会話で情報交換をしました。彼女は話せるので、私が聞いて書いての会話です。とにかく彼女は笑うのです。時には涙を流しながらも…。私は彼女の強さにいつも力をもらいます。幼い頃からずっと。
やがて彼女は手術で頭骨内に器械が埋め込まれ、専用の補聴器を装着して1対1の会話ができるようになりました。大勢の会話や騒音の中では聞き取れず、大好きだった音楽も昔のようには聴こえないとのこと。たくさんの不自由を受け止めて、与えられた幸せに感謝して、そして彼女は明るく笑うのです。一日二回の電池交換、スポーツやお風呂、夜眠る時などは、彼女はまた音のない世界に帰っていきます。以前彼女は「何も聴こえない。死んだ世界」と表現したことがありました。
自分が声を学ぶことは、何か彼女に対して不謹慎なことでもあるような気すらすることもありますが、「その渾身の朗読をいづれ聴ける能力は期待できそうにないのが残念だけど…」と応援もしてくれます。
私が「声としあわせ」を考えると、それは『つながり』を思うのです。届かない相手に届けるために、何かできることがあるのではと…。鍛錬を続けながらこれからも自分に問うていく課題です。

_______________________________________________________

■□ 磯貝メソッドからのお知らせ ■□
_______________________________________________________

[1]【お正月企画】「声初め」「着物で“百人一首”」

★ 1月 8日(月祝) 吉例 声初め「歌い初め、語り初め」
――テーマ:声を整え、真直ぐに芸と向き合う
 ・14:00~:発表会(観覧無料)
 ・会場:オリンピックセンター カルチャー棟43番教室
 歌あり、朗読あり。終了後、ささやかな新年会。
 久しぶりに主宰の磯貝師も日本の古謡を謡います。
 その他唱歌・ポピュラー・歌曲・オペラ・朗読等楽しく多彩です。
 お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
 出演者若干名募集、詳細お問合せ下さい(12/24最終〆切)。

★ 1月13日(土) 着物(和服)で“百人一首”
(一)茶室で着物の仕草や作法
(二)「和歌」節付け(百人一首の読み方・謡い方)
(三)皆で楽しく「百人一首」カルタ取り
 ・参加費:10,000円~(参加枠若干名あり)
 ・会場:オリンピックセンター 桜花亭(茶室)
 着物レンタルもあります。詳細お問合せ下さい。

[2]【1月~】「磯貝メソッド東京塾」2017年度後期(1~4月)申込み受付中!
――声とことばの基礎講座は、「声」「ことば」「コミュニケーション」の3講座展開!
――表現講座はオペラ(歌木曜)と宮澤賢治(月1日曜)をテキストにします。

◎基礎講座
・声のLesson(毎週/水曜夜・土曜朝)
 [テーマ]呼吸・発声・発音
   声が小さい、通らない、すぐ嗄れるなど、発声に問題を感じている方
・ことばのLesson(毎週/土曜朝)
 [テーマ]子音調音・活舌
   しゃべりにくい言葉があるなど、活舌に問題を感じている方
・コミュニケーションのLesson(毎週/木曜夜)
 [テーマ]話し方・説明・会話・プレゼンテーション
   人前で話す機会のある方、または面接対策に。
   経営者・医師・弁護士・営業職・教師・学生・接客業の方など
   
◎声で表現のLesson
・オペラ(毎週/木曜朝)
   発声・歌い方・身振り・演技表現の総合レッスンです。
・朗読劇(月1日曜)宮澤賢治「雁の童子」
   基礎講座を受講され、次のステップを狙われる方。
   一人読み、チーム読み等で力をつけ、小公演を目指します。
http://isogai-method.com/guide

[3]次のボイスチェックは、 2/12(月祝)の開催です!
――日本語を話す全ての方、ご自分の今の「声とことば」の評価の欲しい方へ、声とことばの健康診断です。
――次回 3/21(水祝)の後、リニューアル予定です。

★予約状況はコチラから
http://www.voice-check.com/application_form.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  編集後記
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
師が走ると書いて「師走」とは言いますが、私たちの師である主宰の磯貝は、一年中走っています。私たち講師陣も、一年中走っています。それでも師走。いよいよ今年も幕を下ろします。皆様、良いお年をお迎えください。そして新年、新企画でお会いしましょう。一年間ありがとうございました。(文責:菱倉あゆみ)

12/21のツイートまとめ

Isogai_Method

アーツの世界は格差がある。
12-21 22:00

言葉の構音とは、音で意味を作っていくこと。https://t.co/OysHiDI6a7
12-21 16:00

文には必ずリズムがあり、息のうごきと声によってつくり出される。
12-21 12:00

12/20のツイートまとめ

Isogai_Method

「思う」より「考えろ」→「思う」と「考える」を別々なものとして使い分けよ。https://t.co/OysHiDI6a7
12-20 22:00

同じ言葉でも響きによっては、意味や感情の実感は逆転する。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-20 16:00

芸術家は、自分の演奏が相手に届いているかを確認するサーヴィス作業が必要である。
12-20 12:00

12/19のツイートまとめ

Isogai_Method

文字は具体性の意味をあらわす。語音は非言語の抽象意味、状態をも現わす。
12-19 22:00

シビアになるとシンプルになる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-19 16:00

理屈で考えると理屈に負ける。https://t.co/OysHiDI6a7
12-19 12:00

12/18のツイートまとめ

Isogai_Method

話す時のその声は、その人の今の全てを表出してしまっている。https://t.co/PqZ29D5DnX
12-18 22:00

自分で"ああ歌いたい、ここはこう歌いたい"等は、その曲を正確に歌えるようになってから。
12-18 16:00

12/17のツイートまとめ

Isogai_Method

音から意味をとっていく。
12-17 22:00

声はその人のエモーション(情動)。https://t.co/OysHiDI6a7
12-17 16:00

響きのある声を感じる、とは心を感じること。だから歌はなくならない。
12-17 12:00

12/16のツイートまとめ

Isogai_Method

話し声は“音”である。音は出し方で品格が変わる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-16 22:00

何者かによって試されるのが芸術である。
12-16 16:00

全部他人が判断する。
12-16 12:00

12/15のツイートまとめ

Isogai_Method

書いてある事をそのまま読めるようになれ。
12-15 22:00

呼吸を読む(出来る者は呼吸を読める)。
12-15 16:00

良い声をつくるには、下半身の柔軟さを欠かす事ができない。https://t.co/OysHiDI6a7
12-15 12:00

12/14のツイートまとめ

Isogai_Method

頭脳(知覚)と身体脳のバランスを高める。https://t.co/OysHiDI6a7
12-14 22:00

役者は観客を開放させること。
12-14 16:00

声や言葉には、それ相応の<響き所>がある。それを外れると伝わりにくい。
12-14 12:00

コミュニケーションのLesson(2017.12.14)

講師:磯貝靖洋
助手:菅家ゆかり

本日のテーマ:話し言葉チェック

【身体法】
・磯貝メソッド基礎身体法
・耳栓ウォーキング

【講座内容】
・プレゼン最終発表
 これまでの発表に修正を加えて、今期コミュニケーション講座の最終プレゼン
・参加者から各自の発表の感想、磯貝講師の講評。
・話し言葉チェック
 磯貝講師、助手から評価、コメント
・参加者の今期全体の感想

【担当助手の感想】
・修正されたプレゼンの内容は、それぞれ今期の学びが生かされ、オリジナリティーが表現され、聞き手へのアピールが増した。さらに声の説得力が加わることが望まれる。
・今期全体を通して、お互いの存在が良き励みになり、率直に意見を述べることで良いチームとなりコミュニケーションの学びを深めることにつながったと感じた。講座での学びを、日常シーンや仕事で活かしてほしい。

【本日の磯貝語録】
・スピーチは、思いそのものを言うのではなく、思いを言葉で伝える。

【参加者の声】
・反論を受けることのサジ加減が難しかった。これまで家族とのコミュニケーションが上手く取れなかった面があるが、今後は家族ともしっかりコミュニケーションを取りたい。
・コミュニケーション講座の前は、他者とのコミュニケーションのことばかり考えていたが、自分と向き合うことも大事だと学んだ。プレゼンの経験が多くないので、チェレンジする良い機会になり、話していると内面からエネルギーが湧いてくるのを感じた。
・磯貝メソッドのコミュニケーションの講座を受講し、多くの学びや気付きがあった。自分の事でも、十分伝わらないことがあり、今後は、さらに表現力を身に付けたい。

20171214
文責 菅家ゆかり

12/13のツイートまとめ

Isogai_Method

身体は楽器!自身の喉の原音を知る事は、自分を知る事である。https://t.co/OysHiDI6a7
12-13 22:00

自分なりの工夫や努力は禁。音楽になり、音楽をする。
12-13 16:00

声によって自分自身のイメージを変える。https://t.co/OysHiDI6a7
12-13 12:00

声のLesson 水曜夜(2017.12.13)

講師:磯貝靖洋・館林敦士
助手:益田喜晴

本日のテーマ:おさらい+チェック

【身体法】
・磯貝メソッド基礎身体法
・体幹トレーニング
 〜V字トランク
 〜サイドブリッヂ
 〜バッククロスクランチ
 〜回復ストレッチ

【講座内容】
・おさらい
 〜丹田呼吸
 〜胸郭呼吸
 〜声帯実感
 〜胸部共鳴
 〜母音読み
・ボイスチェック

【担当助手感想】
・新しい方も何度か受講されている方も、4ヶ月通して確実に変化し、共に良くなりました。複数の人間がいる環境で、繰り返し継続してゆく事が、声・ことばを改善する一番の早道だと感じました。

【本日の磯貝語録】
マン・ツー・マンは、悪いものを治す事ができるが、良くはならない。

20171215
文責 益田喜晴

12/12のツイートまとめ

Isogai_Method

全世界の音楽の基本には必ず宗教音楽がある。
12-12 22:00

音楽は瞬発芸ではない(持続性が基本である)。
12-12 16:00

沢山の感情は沢山の色彩→沢山の声質
12-12 12:00

12/11のツイートまとめ

Isogai_Method

他人の云う事は、下腹で受けよ!https://t.co/OysHiDI6a7
12-11 22:00

受けゼリフが出来て、はじめて投げゼリフが出来る。
12-11 16:00

音声を作るための設計図を自分の中に確立すること。https://t.co/OysHiDI6a7
12-11 12:00

12/10のツイートまとめ

Isogai_Method

演じ手の優秀なところに良い作品が生まれる。
12-10 22:00

一生懸命と本気(気の芯)はことなる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-10 16:00

身体実感に繋がったイメージでないと役に立たない。
12-10 12:00

12/09のツイートまとめ

Isogai_Method

“音のイメージ”は言葉を使う人間にとっての教養である。https://t.co/OysHiDI6a7
12-09 22:00

声は練るもの。母音は鳴りだ。https://t.co/OysHiDI6a7
12-09 16:00

演劇というのは人間の弱部をやるもの。 弱い人間には演じられない。
12-09 12:00

12/08のツイートまとめ

Isogai_Method

高いエネルギーを持っていなければ低い(又は弱い)表現はできない(低い表現:力の抜けた表現とは違う)。
12-08 22:00

力のある単純さは人に伝わる―芸の基本
12-08 16:00

自分の考えと対極にあるものを考えるのが社会性。
12-08 12:00

12/07のツイートまとめ

Isogai_Method

息を入れることが出すことだ(息の入れ方で出し方が決まる)https://t.co/OysHiDI6a7
12-07 22:00

今週末のおすすめです、まだ間に合います。12月9日&16日(2回)◆「楽しい声の健康発声法」https://t.co/Glodp0wRYs12月9日◆「雅をこなす・第三段」ワークショップhttps://t.co/y9p8b8DKVi12月10日◆月1芸能表現講座 “笑ひ芸” 『落語』https://t.co/Kt0mau6StO
12-07 19:53

音楽は“うねり”とうい感性を教えてくれる。
12-07 16:00

自分で自分が分かるために言語がある。
12-07 12:00

コミュニケーションのLesson(2017.12.07)

講師:磯貝靖洋
助手:出先拓也

本日のテーマ:プレゼン③(実演と評価)

【身体法】
・身体全体を手で擦る
・磯貝メソッド基礎身体法
・耳栓ウォーク

【講座内容】
・歩きの指導
・プレゼン発表→質疑応答
・プレゼン内容評価
・プレゼンには自分の意見と客観性が混在しているとよい

【担当助手感想】
久し振りに歩き方について、しっかりと時間をとって取り組めたのは良かった。プレゼンの実演と評価に関しては頭を使う内容なので、身体を使った歩きと合わせて良いバランスだったと思う。

【本日の磯貝語録】
・入ってきてもらうとわかるではなくて、こちらから相手に入っていくプレゼンが大事

【参加者の声】
・プレゼンには具体的な目的と客観性が必要とわかった。

20171207
文責 出先拓也

12/06のツイートまとめ

Isogai_Method

自分を使い果たして自分でないものをやる。https://t.co/OysHiDI6a7
12-06 22:00

歌を歌うためには、先ず自分を楽器として研く事から始める。
12-06 16:00

内向表現は、外にはうまく伝わらず、誤解の原因となることが多い。
12-06 12:00

12/05のツイートまとめ

Isogai_Method

自分のことは、自己理解より他人の方が正確にキャッチしている。https://t.co/OysHiDI6a7
12-05 22:00

音楽の音は出してから確認すること。出す前に考えてもだめ。
12-05 16:00

「なろう」と思う気があるから、そのものになれない。それを捨てるからなれる。
12-05 12:00