FC2ブログ

03/30のツイートまとめ

Isogai_Method

言葉の身体化。表現性は身体性である/声は身体である。https://t.co/OysHiDI6a7
03-30 22:00

良い発語には、必ず構えがあり、各音のポジションがある。https://t.co/PqZ29D5DnX
03-30 16:00

音は響きである。周りを振動させる。他人が捉えやすい響きをつくること。https://t.co/OysHiDqviz
03-30 12:00

03/29のツイートまとめ

Isogai_Method

アーツは現実の確認ではない。なにかを発見しなくてはならない。
03-29 22:00

ただ読む、ただ喋る、これをやめる。必ず受ける人、伝える人を想定する。その上で、聞き手に対して語りかける、喋りかける。
03-29 16:00

舌と下顎を分離して構音することで語音感はよくなる。舌が生き生きすることで音が良くなる。https://t.co/OysHiDI6a7
03-29 12:00

03/28のツイートまとめ

Isogai_Method

リズム感は、その文化固有のもの。ひとりひとり固有なもの。育てることはできるが身につくには時間がかかる。
03-28 22:00

すぐ先が無くなる様な芸でなく、自分がいつまでも追い、そしてつなげて行ける芸をつかまえることが大切。
03-28 16:00

表現は各々の考え、各々の方法で誰でもできるが、芸は考えも方法も技として訓練し、その先にあるもの。https://t.co/OysHiDI6a7
03-28 12:00

03/27のツイートまとめ

Isogai_Method

芸は流行を追うものではなく、本質とつなげるものだ。
03-27 22:00

良い母音を持つことは、良質な言葉を持つための基本である。https://t.co/OysHiDI6a7
03-27 16:00

結果は瞬間、全ては準備だ。
03-27 12:00

03/26のツイートまとめ

Isogai_Method

心の透明度を増す。
03-26 22:00

声とことばの磯貝ラジオ#43◆地声はなぜ必要か③ 高い響きの声、低い響きの声高い声、低い声を出すには未知の響きの領域がある。そして、良い響きを得るためには…#声とことばの磯貝ラジオ#ラジオ#地声#鳴りと響き#声帯の響き#磯貝メソッド#ボイトレ#発声法https://t.co/fwcnnSZmdd
03-26 17:45

声とことばの磯貝ラジオ#43◆地声はなぜ必要か③ 高い響きの声、低い響きの声高い声、低い声を出すには未知の響きの領域がある。そして、良い響きを得るためには…#声とことばの磯貝ラジオ#ラジオ#地声#鳴りと響き#声帯の響き#磯貝メソッド#ボイトレ#発声法https://t.co/oCAHbhKord
03-26 17:44

キュウキュウ詰まって自己の内部が圧迫され出したら、勇気をもって外に飛び出ればよい!
03-26 16:00

自と他とか、内と外とか、すこぶる具体的なのに、どうも観念的に逃げ込むクセがある。時によっては観念は迷路の案内人。
03-26 12:00

03/25のツイートまとめ

Isogai_Method

具体的に実感して目の前に作ることが想像力である。瞬間に変われるかどうかが鍵!!https://t.co/OysHiDI6a7
03-25 22:00

音声効率が高い人の音は聴いていて疲れない。骨に響かせた音は効率がよい。https://t.co/PqZ29D5DnX
03-25 16:00

息を混ぜるのは「技術」、息がもれるのは「未熟」である。https://t.co/OysHiDI6a7
03-25 12:00

03/24のツイートまとめ

Isogai_Method

中心は必ず在る。でも見えない、触れない。それをつかむ。もしくは中心につ かまれるこれが訓練。これが修行。
03-24 22:00

前に出そうとした時は後の支えを、上に上げるときは下への引っ張りを…。これは物事を行うときの必常。対の意識と実感を育てたい。
03-24 16:00

声のでる体を作っていないから、声が出ないのは当然。https://t.co/OysHiDI6a7
03-24 12:00

03/23のツイートまとめ

Isogai_Method

良いコニュニケーションは、深く安定した呼吸法から始まる。https://t.co/OysHiDI6a7
03-23 22:00

朗読は、読み聞かせではなく、喋り聞かせ、見せ聞かせにグレードアップする。
03-23 16:00

「呼吸法」とは、自己を意識、自覚し、他を認知し交換するための方法。
03-23 12:00

03/22のツイートまとめ

Isogai_Method

わからなくなったら戻る場所が基礎力をつける。https://t.co/OysHiDI6a7
03-22 22:00

口腔でつくった母音が、身体に響く事で深みや色合いがつく。
03-22 16:00

感性が開放できる発声法を身につけること。https://t.co/OysHiDI6a7
03-22 12:00

03/21のツイートまとめ

Isogai_Method

日本芸の基本は"練"るにある。練れば身に付き、味が出る。
03-21 22:00

語音は、身体や精神状態によりくずれ易いので、正確なものを覚える必要がある。https://t.co/OysHiDI6a7
03-21 16:00

生きていることを楽しく感じるのが芸、感じさせるのが芸人。
03-21 12:00

03/20のツイートまとめ

Isogai_Method

古い言葉、古い文から今、未来を見付け出すこと。https://t.co/OysHiDI6a7
03-20 22:00

芸は自分をみがくこと。無駄なものをそぎ落として行くのが、芸の訓練の道である。
03-20 16:00

伝えたいことを思うのと、伝えたいと思うことは次元がちがう。
03-20 12:00

03/19のツイートまとめ

Isogai_Method

声は無意識でも出せるが、音としての声は技術がなければ出せない。https://t.co/OysHiDI6a7
03-19 22:00

音声は、その人の心の状態を伝える一番の道具。https://t.co/PqZ29D5DnX
03-19 16:00

美しい日本語は、良い響きで良い流れが出せる事が重要。https://t.co/OysHiDI6a7
03-19 12:00

03/18のツイートまとめ

Isogai_Method

呼吸がすべての始まり。無意識だからこそ楽。しかしそれは表現ではない。https://t.co/PqZ29D5DnX
03-18 22:00

自分と他人を切り離すには、知性と感性と体実感が必要。
03-18 16:00

言語意識は、意味意識・感情意識・音声意識で成る。https://t.co/OysHiDI6a7
03-18 12:00

03/17のツイートまとめ

Isogai_Method

話語表現で重要なのは、意味性よりも身体性、空間意識である。
03-17 22:00

声とことばの磯貝ラジオ#42◆地声はなぜ必要か②#31「地声はなぜ必要か」では人の状態やコミュニケーションについてお話ししましたが、今回は音声についてお話しします。#声とことばの磯貝ラジオ#ラジオ#地声#音声#鳴りと響き#母音#磯貝メソッド#ボイトレ#発声法https://t.co/DfVlZJH2Ns
03-17 19:20

声とことばの磯貝ラジオ#42◆地声はなぜ必要か②#31「地声はなぜ必要か」では人の状態やコミュニケーションについてお話ししましたが、今回は音声についてお話しします。#声とことばの磯貝ラジオ#ラジオ#地声#音声#鳴りと響き#母音#磯貝メソッド#ボイトレ#発声法https://t.co/m4jC8MGHU5
03-17 19:19

呼吸法には哲学がある。やり方だけに見つけても、心髄はつかめない。https://t.co/PqZ29D5DnX
03-17 16:00

呼吸が変わると思考がかわり情緒がかわる。https://t.co/OysHiDI6a7
03-17 12:00

03/16のツイートまとめ

Isogai_Method

演じることは、受けることから始まる。
03-16 22:00

アーツ(表現)には説明が入ってはダメ。
03-16 16:00

音楽の特長は色彩である。
03-16 12:00

03/15のツイートまとめ

Isogai_Method

通じるものをつかめ。通じないものはいくら熱意や気持ちを込めても通じない。https://t.co/OysHiDI6a7
03-15 22:00

楽しむことと美しいことは教えられない。伝えて受けてもらうしかない。
03-15 16:00

自分の本来の資質、能力の根幹にたどりつくのは修行によるしかない。自分自身を実感するのにも時間やチャンスが必要だ。ことばはそのための1つの手はずだ。
03-15 12:00

03/14のツイートまとめ

Isogai_Method

まともな声でまともな言葉でしゃべるのがコミュニケーションの出発点である。「話す」ことは行動である。https://t.co/OysHiDI6a7
03-14 22:00

のどで詩を読めるか?口読みしていないか?山田耕筰メロディーはさぐりあえない。前に出るとフライングしてしまう。
03-14 16:00

日本語の音づくりも、そろそろ次の時代に行くべき時が来たように思う。もっと大人の音、大人の声のグレ-ドの高い言語に進化するべきと思う。https://t.co/OysHiDI6a7
03-14 12:00

03/13のツイートまとめ

Isogai_Method

自分の気持ちは喉にある。口に気持ちを置くと意識ばかりになり、上すべりの言葉になる。音のエネルギーが減り伝わりにくくなる。https://t.co/PqZ29D5DnX
03-13 22:00

話し言葉には、イントネーションはメロディーと同様で話し言葉が伝わる。https://t.co/OysHiDI6a7
03-13 16:00

芝居はその場で観せて、聞かせて完結するもの。文学や他の言葉で説明すると単なる言い訳になってしまう。人生と同一で自分の思い行動しているその事は、ほとんど伝わっていない。それでもやろうとするのが芝居。
03-13 12:00

03/12のツイートまとめ

Isogai_Method

もっと自分の利点を引き出すこと。覚えた事、知った事に縛られてはいけないが、「知らない」と始まらない。必ずちょっとで良いから奇跡を起こす。https://t.co/OysHiDI6a7
03-12 22:00

音楽を歌うことは楽しいことだ。それが伝わった時はとても嬉しい事だ。そもそも声を出す事は楽しい事だ。歌があり喉が鳴り、体に響いた時は幸せだ。美しい声なら更にうれしい。歌える事はありがたい事だ。
03-12 16:00

人間は悔しさがエネルギーになる。
03-12 12:00

03/11のツイートまとめ

Isogai_Method

人は無意識で反射的行動が先行しうまく行く事を好み、自由と感じる。新たに意識が生じると、それを行なうと意志が発動する。意識は頭脳行動が生じ、意志は身体行動が主である。
03-11 22:00

日本歌曲は言葉のまとまり・言葉の実感・息のスピード・子音の早さ。
03-11 16:00

日本人の多くは、口腔前部共鳴を主体に発音している。その場合は喉頭共鳴率は少なく有声化が弱い。口腔に声を吹き上げてしまうため、喉の良く鳴った音声が少なく、音声の消耗率の高い声で日常を過ごしている。https://t.co/OysHiDI6a7
03-11 12:00

03/10のツイートまとめ

Isogai_Method

表現は決まったものを崩す、または崩れたものを正すところから生まれる。そして芸はそこを行ったり来たりするもの。磯貝メソッドでは、文章読みには朗読(単純読み)と、読演(表現読み)とがある。
03-10 22:00

自分の曲は自分で歌う。音楽は万人のもの。
03-10 16:00

喉の鳴りと響きとのバランスが重要。のどの鳴りは、声帯をしめることではなく、息の通過度で作る。響きは原則頭骨底の位置の響きとらえる。https://t.co/OysHiDI6a7
03-10 12:00

03/09のツイートまとめ

Isogai_Method

自分が何を歌っているか、歌詞を明確に分かっておくこと。
03-09 22:00

伝わる言葉の第一条件は、はっきりした音、聞き易く心地よい音(声)です。気持ちが先走ったり、いい加減であるなら当然くずれます。その声は何としても伝わりにくく、聞き難い声なのです。https://t.co/OysHiDI6a7
03-09 16:00

セリフに感情をのせるというのは、役者の自我感情を行うことではない。その実態は自己の”実”状態である。自我感情は”虚”でありうそとなる。
03-09 12:00

03/08のツイートまとめ

Isogai_Method

アクセントは言葉の音の感覚である。言葉・意志をしっかり伝えたい時、音の幅を大きくつける。https://t.co/OysHiDI6a7
03-08 22:00

音のイメージは難しい。それから言うとヴィジュアルイメージはずっーと簡単。音は音として聴こえて来る(幻聴も含む)ことが出来ないとはじまらない。沢山の音ストックの結果、起こる実際。
03-08 16:00

今や自分の好きなようにしゃべってはいけない。歌ってはいけない。通じないといけない。音楽に従う力を育てることだ。人間的意志と音楽はしばしば対立する。https://t.co/OysHiDI6a7
03-08 12:00

03/07のツイートまとめ

Isogai_Method

やるべき事、やりたい事(歌う時)は沢山あるが、気ばかり多く、焦点が定まってないと結果は出せない。又萬然と歌っても音楽にはならない。
03-07 22:00

重くなれるから、より軽くなれる。みぞおち~丹田にエネルギーが充満している身体の状態。https://t.co/PqZ29D5DnX
03-07 16:00

適当に流していても、特に知らなくても、人は生きてゆける。その事に気付くと意識が動く。自分の事も、自分の外のことも。言葉は意識の世界のことである。意識を高めないかぎり言葉は低い機能しか持たない。
03-07 12:00

03/06のツイートまとめ

Isogai_Method

出す前に受ける、聞く。意味よりも音で聞く。https://t.co/OysHiDI6a7
03-06 22:00

声とことばの磯貝ラジオ#41◆地声はなぜ必要か①声のオーソドックスと地声ご質問「“磯貝メソッドの地声”と“オーセンティックボイスと表現される音声”はよく似ていますね」に回答いたします。#声とことばの磯貝ラジオ#ラジオ#磯貝メソッド#ボイトレ#発声法#Youtubehttps://t.co/fwKIysgLWp
03-06 19:51

声とことばの磯貝ラジオ#41◆地声はなぜ必要か①声のオーソドックスと地声ご質問「“磯貝メソッドの地声”と“オーセンティックボイスと表現される音声”はよく似ていますね」に回答いたします。#声とことばの磯貝ラジオ#ラジオ#地声#磯貝メソッド#ボイトレ#発声法https://t.co/IVU7TmbbpZ
03-06 19:49

物事をする時、下を向くと老化する。前へ、上下に向く。
03-06 16:00

この読みで金が取れるか考える。
03-06 12:00

03/05のツイートまとめ

Isogai_Method

他人に伝わる声が有効な声。その声は自分の実感が少ない。意志や意味が強すぎると音をつぶし、伝わらない。https://t.co/OysHiDI6a7
03-05 22:00

日本歌曲を新しいセンスに!
03-05 16:00

芸には必ず“元”がある。分かり過ぎたら下手。
03-05 12:00

03/04のツイートまとめ

Isogai_Method

音を出しながら歌っている間に意味が出てくればいい。フレージングが大事。https://t.co/OysHiDI6a7
03-04 22:00

言葉には拍があり、リズムがあるから伝わるのである。
03-04 16:00

現代語(現代社会劇)で描かれた三島由紀夫の本の台詞を今様ではなく、リズム読みもする。そのセンスと力量を耕すこと。
03-04 12:00

03/03のツイートまとめ

Isogai_Method

瞬間瞬間で自分をチャレンジできるようになろう。
03-03 22:00

なにしろ口腔を鳴らしてはダメ。口腔は響かせる器。のどを鳴らし、下ろしても低く保つこと。https://t.co/OysHiDI6a7
03-03 16:00

オペラという歌の世界は、あこがれでは歌えない。それに挑戦するエネルギーがいつも沸いていることが必要だ。
03-03 12:00

03/02のツイートまとめ

Isogai_Method

三島由紀夫芝居のセリフも動きも「音楽的」であるとよい。中でも「心理」は充分に音楽的であるべきだ。
03-02 22:00

発声の基本「声帯実感」を持つ。声帯で声を出し、身体に共鳴させて音を発していく。https://t.co/OysHiDI6a7
03-02 16:00

どういう音を出しているか、どういう文字で書いているのかを理解している人は良い音を出す。思ったことがこの音でいいか、聞きながら(文書の時は考えながら)話す。
03-02 12:00

03/01のツイートまとめ

Isogai_Method

「聞く」ということを作りなおす。まず自分の音を聞く。自分の喋っている音が聞けるくらいの早さで話す。自分で聞けないものは人にも聞けない。https://t.co/OysHiDI6a7
03-01 22:00

スポーツは身体、歌は声が資本ですね。丁寧に自分に合った育て方をして行きましょう。https://t.co/PqZ29D5DnX
03-01 16:00

役者にとって“考える”というのは行動だ。https://t.co/OysHiDI6a7
03-01 12:00