FC2ブログ

歌発声木曜講座(5/27)


歌発声木曜講座

「試唱会」

各自が講座以外に個人的に練習している1曲を歌い、講師から批評を受ける会だ。
今回のテーマはフリー。歌曲もあればアリアもある。
2回の伴奏合わせ(前回講座日と本番前)の後の試演である。
レパートリーを増やすこと、人前に出してみることを目的に年2回行っている。


【耳を澄ます】

自分が演奏している音楽を常に聴いていたい。
自分が楽器である声楽家は、自分の出している音や音楽をなかなか聴けないものだ。
むしろその声を出している状態を聴いて(感知して)いる。
もちろん楽曲性の高い曲を歌う時は、集中力のある身体と高度な知覚が目覚めていなくては歌えない。この“耳を澄ます”とは、これらの状態にあっても更に耳を澄ますべきである、ということだ。
当然伴奏者の音にも音楽にも耳を澄ますべきである。
と同時に、自分の声にもこれからやってくる音楽にも“耳を澄ます”ことが望まれ、当然あるべき姿なのである。
関連記事