FC2ブログ

俳優発声(2/17)                      《ことば系》

2月17日(火)俳優発声

講座テーマ「上顎音②全個人指導」

 ・各自ストレッチ
 ・ハト鳴き、上顎(硬口蓋)の響き:西本助手チェック
 ・上顎子音「テキスト」読み/N,L,D,T,K,G,Y

(1)上顎子音 磯貝塾長による個別チェック
 ◎まず「N」ができるように
  聞くこと(出した音を)
 ・ナ音は、まず①舌をN点に当て、上顎をふさぎ、続いて息を送り鼻腔を鳴
  らし、顔面前の高い位置を響かせ"んー"をつくる。
  ②んーNa、んーNi、んーNu、んーNe、んーNo
 ・ナ音の響きは、口共鳴ではなく、顔面、鼻腔の響きが条件。おのずから
  頭骨共鳴となる。
 ・N音をベースに、ほかの上顎音の調音を行う。
 ・上顎音(モーラ)の調音では、母音の調音位置により共鳴率の悪い発音
  になり、それでしゃべり続けると語音感が低下し、不鮮明言語が日常的
  習性となってしまう。

◆本日の磯貝語録
 上顎子音は、頭骨を刺激でき、原則響きは明るい。下顎の適量のささえが
 ないと幼い音声になる。

◆本日の感想
 "何で力を込めてしまうのか私は!いらないから誰か私の力みをもらって
 ください。取ってください!!"
関連記事