FC2ブログ

ヴォイストレーニング・夜ジム(1/10)

■磯貝講師との面談(メニュー作成)および個別練習
・Aさん
 発声時に喉に引っかかるような感じや喉嗄れあり。
 緊張症である。
 胸声共鳴、柔軟脱力体操でのメニュー作成。

・Bさん
 声が出なくなった。
 呼吸改善と体を動かす(ほぐす)こと。
 腹式呼吸の訓練:鼻から吸って口から吐く。
           奥歯をかんだままでの呼吸。
 顎(下唇)を前に出して「ウ(有声音)」の発声。

・Cさん
 うがいをするように口腔内で空気をまわす。
 喉開けの練習。
 「声を悪くさせない発声」メニュー:軽く明るい声でハミング
 (顎を少し上げて鼻に響かせるように。胸の横に手をあてて持ち上げる)

・Dさん
 舌の奥を出すように舌を出して発声。
 (声と舌を一緒に引っ込めてしまっています)
 鏡を見ながら歩行練習。
 (首、肩、腰の力を抜いていきましょう)

・Eさん
 歯を閉じたままでの発声。
 (響きの位置が低いです。下顎に共鳴させず眉間やおでこを意識しましょう)
 腹式呼吸と胸部の支え練習。
関連記事