FC2ブログ

歌発声土曜(5/19)

講座テーマ「世界の名曲より③」

[1]準備:呼吸(青木先生)
◯指をミゾオチにグッと当てて、それを中の力(筋肉運動)で押し返す。
 ・イキをつけながら、シュッ、シュッ、シュー(sh、sh、shー)
◯指を丹田にグッと当てて、それを中の力(筋肉運動)で押し返す。
◯ウエストライン(おへその位置)の両脇に手を当て
 ・イキをつけて、今度は「Z(ゼット)」の音で、次は「V」の音で。
◯肋骨(アンダーバスト)両脇に手を当て<肩を持ち上げない>
 ・鼻から吸って(胸のところに浮き輪がある。それをふくらませる。前後左右全て。)、
  shー と吐く。
[2]発声
◯鼻からイキ出す。(鼻付根手当て、口閉じて、短く鋭く連続して)
 ※舌先歯上歯根元につけ、奥にいかないように。
◯鼻からイキ、音を出す。(薄い声で良い)
 ※イキが来ていない場合は、少し頭下に向けてみる。
 ♪半音階 ソ ファ# ソ ファ# ソ ファ# ソ ファ# ソ
 ♪「Ma me ma me ma me ma me ma」半音階
  ※上下口唇の前側合わせ、そこから「M」
◯ハミング(上から下へ滑らかに)
 ※舌先上歯根元につけておいて、しっかりイキを鼻から出し続けながら。
 ♪ドソミド(オクターブ上ドから)
◯リップトリル(ノドを触っていて、何の力も入っていない状態)
 ♪上から下へ。 下から上へ。 上?下?上。 etc.
♪「Ba」ドドド ドソミ ドドド ド(オクターブ上ドから)
 ※上下口唇の前側合ったところから、「M」と同じ。
♪「Fui」 ※口唇を前にとんがらせておいて。
 ド・ソ・ミ・ド(吹き矢のように。軽く、イキを前に飛ばす。)
[2]課題曲歌唱
<♪歌の翼>
◯「Ma」で音を復習。
 ※姿勢:腰を反り過ぎない。
◯「Mo」
 ※タコ口…両手でほほを押さえる。口唇は楽に。
 ※首は長く、楽に。
 ・両鼻からイキを出す(ハミング) 上から下へ。下から上へ。
 ※ブレスをする瞬間、軟口蓋が高い位置に。アクビ直前の感じ。
◯「A」※コメカミ押さえて、イキはそこから上。
 <響きはコメカミまで上げる> + <言葉>
◯歌詞で。
<一人ずつ/1番歌詞で>
・Aさん:高いところ「e」「ni」の母音が閉じてしまう。
 リップトリルで。首長いまま、できるだけイキ流れていく。
 頭頂に手当て。ブレス時、口hらくとイキ入ってくる。もう少し縦口。
 「Ma」(鼻からももっとイキ出し、それと一緒に)
 ほほ骨に両側から手当て(横に広がらないよう)
 ほほ骨・鼻、全部からイキを前へ出す。
 首後ろ閉めやすい、胸が落ちないよう。首揺らしながらリップトリル。
・Bさん:高い方の音の開きが足りない。
 上下歯1本分指入る(ほほに指あて<刺す>)。
 舌先、下歯根元へ。それ以上奥に引っ込まない。
 「Ba」音が上に飛ぶところ、いつもよりは口を開ける。それ以外は開け過ぎない。
 「歌詞」奥・縦のスペース使えrこと。そして、イキをもっと前まで流す。
・Cさん:鎖骨と鎖骨の継ぎ目に手当て、「No」で一緒にそこを響かせる。
 横幅が広くなりやすい。両側から手当て、縦に使う。そこで歌詞を歌ってみる。縦にはよりつなげ、顔幅半分になったつもりで。(声はハイバリトン)
☆3人ともあるレベルまでは来ているが、持続できないところがある。
・Dさん:声はテナー。
 腰は反り過ぎない(入り過ぎない)。
 頭頂に手当て、その響きを感じて。ほほ骨ニコッと笑った感じにする。
 「Ya」アゴ動かす。※アゴ固めると、首後ろ閉まってしまう。
 頭を動かす(フニャフニャ)そのままアゴ動かせるように。
☆全員の課題:
 ◯「みわたすいけー」(P57、4段目)
  クレッシェンド:前に進めたいがイキが足りなくなる。
  ※その前の2つのブレスをしっかりして、溜めていく。直前のブレスと合わせた3回のブレスしっかりと。
・Eさん・Fさん(2人一緒に)
・全員で3番まで
<♪フニクリフニクラ>
◯二部の下パート
 ・2回目「ひのやまへ」の「へ」の音が取りにくい。
 ・「フニクラ だれものる」の「ラ」の音が下がりやすい、もう少し響き上。
 ・最後の「フニクリ フニクラ ?」クレッシェンド、盛り上がっていく。
 ・最後の「ラ」(ten.)少し待ちたい。(盛り上がって良い。)
◯二部で(上パート:Aさん・Bさん/下パート:Eさん・Cさん・Dさん・Gさん)
 ※「フニクリ フニクラ」に入るところは、P(弱く)で入る。
◯足踏みしながら 1(強) 2 1(強) 2
◯P291 3段目「とざんでんしゃが?」も 「subito P(急に弱く)」

◆本日の『磯貝』語録
歌うことは喋ることとはちがいます。高い声、低い声が無理なく出て、長いフレーズでも勝手に音を切れません。リズムを歌うのはセンスと身体です。これが出来ると楽しくなります。歌の声は原則美しい声です。

◆本日の感想
久し振りに出席出来ました。声を全く出していたなかったので、歌で声を出して気持ち良かったです。なにしろ歌は楽しいです。"歌の翼”はむずかしい、"フニクリフニクラ”は下の音が分らなくなる。でも楽しいのはなぜなのでしょう??
関連記事