FC2ブログ

ヴォイストレーニング・夜ジム(10/11)

■ストレッチング(全体)
・身体マッサージ
・上肢、柔軟
・腕振り、中心取り
・重心おろし、膝柔軟
・骨盤柔軟、大腿部伸展、マッサージ、骨盤旋回
・3T
・踏み足(片足)、四股踏み

■全体座学(担当:磯貝講師)
・ことばとはその音に意味がある
・ことばの音感
 音感は世界共通のもの

・現代の会話では、音から意味が通じなくなってきている
 ことば(音、意味、感情) まず音としてとらえる

・音感:聴く力をもっていること、聴いた音を覚えておく

【音感レッスン】ピアノ使用
・ピアノで出した音を発声する(全体)
 「ア」で発声
 出そう出そうとしない。音をもらって一緒になってしまおうとする。
 自分の持っている音を共通化しようとする。
 音を探すとき、音感はものすごく速い。※頭で探さない。

 「オ」で発声
 聴いて覚えたものをやる。自分なりにやるのではない。
 自分で発声したものを聴く。聴きながら発声する。

 「ア」で発声。
 夢中になってしまうと音感がなくなる。

 「ウ」で発声。
 何だかわからないものを出しているうちは違う。
 音は意識するのではなく、聴く(受ける)
 意識より感覚の方がはるかに速い。

 「エ」「イ」で発声。
 感覚を豊かにすると満足度が違う。

■各自メニューについて
・メニュー配布。
 メニューについての質疑応答。

関連記事