FC2ブログ

ヴォイストレーニング・夜ジム(11/29)

■ストレッチング(全体)

■レッスンメニュー(各自)
Aさん
・テキスト「オオカミの大しくじり」
 オオカミとして読んでみる
 決めたらそれをやる→それによってキャラクターが伝わる
 言っていてその音から意味が沸いてくるように読む
※音が不明確であれば意味がない
 しかし、音がある程度作れてきたら、それを“生きた言葉”にする
・「オオカミァ、往来の~」から先を練習

Dさん
・「蜘蛛の糸」を読む
・口が先行して噛む→息が上がってきていない
・次回、テキストの行間を空けてA3くらいの大きさの用紙にする
 間違えたところにチェック→二回目読む時には違う色で間違えたところをチェック
※句読み、節読みをする
 助詞は次の語をつなげる読み方をする

Eさん
・口唇破裂音練習
・テキスト「朝の食事」
 →登場事物を詩の内容は変えず三人の違った女性にして読んでみる

Fさん
・テキストチェック
※喉を開けるためには喉を閉めることが重要
 →開く時も閉まる時も首の横が固くなる
1.首の横を張る練習
2.鼻周り
3.胸周り
→筋肉を鍛える
・テキスト「私が一番きれいだった時」

Hさん
※詩吟テキスト「修養」1/8に本番
・喉を押さえて喉にビリビリ来るように読んでみる
・口から前に出すのではなく、喉を動かさないように喉頭に音を集めるように出す
・歌なので語尾を延ばすように出す練習をする
※次回、帯(またはコルセット)を持ってくる
 →帯を締めることによって、それに抵抗するように出すこと
関連記事