FC2ブログ

ヴォイストレーニング・夜ジム(7/3)

コーチ・出先拓也

1.それぞれ前回以前に作成した身体法トレーニングメニューを別れて実施。

2.全員で鏡の前に並び、母音調音練習。
それぞれ自分の口の形を鏡で確認しながら、また、他の人の音声を聴きながら自分の音声を調音していく。
母音調音に関しては、参加者のトレーニングの進み具合に差があるが、同時に行うことによりそれぞれが影響しあって音が揃っていた。
参加者の一人は、子どもの時に発声調音練習をやったことがないので、このような練習は新鮮であるとおっしゃっていた。

3.また別々になり、それぞれの課題テキスト読み。
全体としてとにかく言葉をしっかりハッキリと出すことを重点的に行った。

20140703
出先拓也 文責
関連記事