FC2ブログ

週一ベーシック(2015.10.27)

講師:磯貝靖洋
助手:菅家ゆかり、戸村健作、札辻静美

【今日のテーマ】
発声③ 声質と聴こえ

【磯貝メソッド身体法】
毎週始まりは、まずはここから。

磯貝メソッド身体法は骨を意識する身体法
声と言葉のための身体法

▼歩行訓練3種
1. まっすぐ歩く
  まっすぐ踵から歩く
  身体の軸がブレないように
2. 座骨歩き
  腿の筋肉が使えていないと余計な所に力が入る
3. 逆四つん這い歩き(お腹を天井に向けて四つん這い)
  爪先で歩かない
  足裏で歩く
※筋肉を使った後はほぐすことも忘れずに!

【 講座 -声質と聴こえ- 】
◆前回のおさらい◆
鳴りと響き。鳴らないものは響かない。
響きは花火のよう。
花火の広がり具合が音で言う所の響き方。
花火の広がり方の違いが音では響き方の違いになる。

▼今回のテーマ 「声質と聴こえ」
音色って何?
 -音の高低
 -音の強弱
 -音の美醜 etc..

声は瞬間瞬間で消えてなくなるもの。
だからこそ、声や言葉のことは抽象的ではなく、具体的な声として出せるようにすることが大切。
そして、あなた独特の物である声が、誰にとっても良いものになれると良い。
→個有の感性から共有(共通)の感性へ

自分の出している音はこれでいいのかを常に考えること。
声や言葉のあらゆることに関して、自分の中で「これだ!」という感触を持つこと。

発声が変わって呼吸が変わると音声が変わります。
自分の中の良い声、良い言葉を育てていきましょう。


【本日の感想】
響きをマスター出来ると、外国語も上手になるのではないかと思った。

緊張を持った声を維持して出せるように、普段から自分を鼓舞しなければいけないと思った。



今週もお疲れ様でした。


20151027
文責 札辻静美
関連記事