FC2ブログ

水曜隔週ベーシック(2015.10.28)

講師:磯貝靖洋
助手:五十嵐正貢

※今日は男性の体験の方が参加されました。今まで女性だけだったので、雰囲気が変わりました。

【ウォーミングアップ】
IM身体法、座骨歩き、直進歩行、ロールアップ、ロールダウン、骨盤を意識しながら腹腔運動をしました。


【今日のテーマ】
[発音]日本語子音

テキスト「おおかみのおおしくじり」を読みました。
ただの記号ではなく意味のある記号として読む、文字通り読む、自分が納得できるように読む、をしました。
しゃべる時も同じで、自分が納得できたことが相手に伝わること、その次に人に伝えるために読む、があると学びました。

そのためには声言葉がはっきりしていること、そこから今日のテーマである「子音調音」が始まりました。
まず、図と鏡を見ながら舌や口腔、特に上顎を実感しました。
横口と縦口を交互に作って顔や首の筋肉を使い、唇の形と舌が連動することも実感しました。

声と言葉づくりには縦口細舌の方がよく、慣れない動きを鏡を見ながら一つ一つ丁寧に確認しました。
最後に上顎子音弾き音、摩擦音を一行ずつ概観しました。


【参加者の感想】
「上顎を実感する際に、響かせる位置を硬口蓋から軟口蓋に移動すると音が変わることが面白かった」


20151028
文責 五十嵐正貢
関連記事