FC2ブログ

週一ベーシック(2015.11.10)

講師:磯貝靖洋
助手:戸村健作、札辻静美

【今日のテーマ】
発音② 母音の作り方(1)


はじめはやっぱり、ストレッチング、
鏡で自分の姿を確認しながら磯貝メソッド身体法。

今回は、日本語で重要な『母音』がメイン。
母音がしっかりしてくると頭もはっきりしてくるようです。

母音は歯の内側、口腔内でつくられます。
そのため舌の形・舌の位置がとても大切です。
その点に関して、テキストや図を使いながら具体的に解説。

口の形、縦に開くか、横に開くか
唇まで意識して鏡で確認しながら音を出す練習。

[練習での心得]
ただ音を出しているだけでなく、良い音にしていくこと!

自分だけが納得している主観的な言葉は人に伝わりにくいので、
多くの人が分かりやすい明確な音を出せるように。

まさに、利他言語

最後は、母音の中で一番難しい「う」の調音に関して。
唇をすぼめた音ではなく、口腔内に響かせる「う」。
これは本当に難しいです。

音を意識して良い音にしていくためには、耳も鍛えねばなりません。
長い長い道のりですが、一歩一歩です。お疲れ様でした。


20151110
文責 戸村健作
関連記事