FC2ブログ

トレーニングクラス(2015.11.28)

コーチ:佐藤昌裕

【磯貝メソッド身体法+タンギングメソッド】

通常の身体法に加えて、舌運動を行った。また、鼠径部感覚を捉える事が難しいようだ。
鼠径部(胴体の付け根)で足を動かす。


【参加者Sさんの場合】

◆ 歩く
両手を上げて、背中を意識して歩くようにしてもらう事で歩き姿が良くなって来た。

◆ 呼吸法
背面呼吸の他に上腹部吸法と側腹部呼吸法について説明したところ、あまり上腹部については意識した事がないとのこと。新しい発見だという。

◆ 朗読
縦口、オトガイ、下顎と舌を離す、言葉を自分の中に入れず、外で人格を作る。それぞれのキャラクターを明確に異なる声にして次元を変える。一般的な朗読のような読み方をしない。


【参加者Kさんの場合】

◆歩く
背中を内側に入れて、バストを外に見せるようにして歩く事で美的に見える。
真っ直ぐを意識した場合は、外の意識よりも内の意識が強くなってしまうようで固くなる。
大股歩きは、丹田の位置をずれないように、しっかりと歩く。足腰が大分鍛えられている。
1/2、1/4のスピード歩きは、通常の歩きよりも筋力を使う。左右の足の重心、片足を上げている時間等に気を使う。

◆筋力トレーニング
足腰を鍛える筋力トレーニングを実施。  

◆テキスト
「ロミオとジュリエット」
ただの可愛い少女ではなく、ジュリエットとしての自信、気品の高さが声の中に見え隠れしてほしい。
本人の地声は低いが、鼻腔共鳴を使った高めの声。
固定観念に囚われず、自分なりのジュリエットを自信を持ってやってほしいと思った。


20151128
文責 佐藤昌裕
     
関連記事