FC2ブログ

俳優発声中級(4/12)                            《ことば系》

4/12(水)俳優発声中級

・ストレッチ(西森助手)

・身体を動かす(磯貝講師)
◎走る (自分の身体を正す) 首・肩・腰に力を入れず
  ・手の動き(前の反動で後ろに行き、後の反動で前に)
    角度を決めたらそのままに、どんなに手を振り上げてもミゾオチ辺り
    前傾になったら進む→しかし、その分手を振り上げるのではなく前へ
  ・力がたまっているところを見つける
  ・空気の中を走っているという感覚
◎股割歩行 (重心をしっかり落とした姿勢で、両手で両足首を持ち歩行)
◎床打ち
  ・感覚でつかむ(打ち抜く)
  ・指を開く、ひじを突っ張らない
  ・たくさん手をあけることを覚えると、狭くすることもわかる

 美→「音は身体感覚である」とすると→美は難しい

・自己紹介+質問に対する回答
       (1、「この教室に何を思うか?」2、「日本語に何を思うか?」)
 Aさん:1)発声、共鳴をより身になるようにしたい
     2)小説・朗読ライブの経験から、日本語の美しさ・豊かさと対照的な日常言語
 Bさん:1)今まで学んできたことを体得、より発展
     2)音・響き・意味を大切に
 Cさん:1)深くなるために肉体改造したい・弱点を克服したい
     2)美しい言語である。日本語を適確に
 Dさん:1)古典作品に取り組んでいるが、ことばの問題をクリアしたい。精神的
     2)攻撃性がない言語である。身体・状態を表す言語
 Eさん:1)何がわかって何がわからないかがわかったので、より深めたい。声と身体の実感
     2)母国語である。カタカナ・ひらがな
 Fさん:1)子音を身に付けたい。自分の音を見つけたい
     2)最近のことばは汚い。悪循環
 Gさん:1)子音を勉強したい
     2)やわらかいイメージ。直接的でなく、あいまいさ
 Hさん:1)表現したい語一音一音の意識、基礎
     2)日本語は音で表現できる
 Iさん:1)安定したものが欲しい。芯になる声を身に付けたい
     2)日本語よくわからない(身近すぎて)その美しさを追求していきたい
 Jさん:1)中心感覚、世界にどう向うか
     2)ほっておくと子供のまま。何か補強しないと大人になれない言語
 Kさん:1)内側の充実。丁寧さ。共感。
     2)日本人、日本語のすごさ

 ◆本日の磯貝語録:生の意欲を充足させる日本語は何だ!!
関連記事