FC2ブログ

週一ベーシック(2016.6.22)

講師:磯貝靖洋
助手:益田喜晴/日月貴子

本日のテーマ:声質と聴こえ

【身体法】
・IMB
・胸部6点運動


【講座内容】
◎「IMに来て何を得たか?」をそれぞれコメント
此処でやっていることは、
・あなたのグレードを上げる事。
・他人とのコミュニケーション能力を上げる事。
・自分より弱い者とのコミュニケーション。
・自分とのコミュニケーション⇒「そうですね?」と問われて、「はい」と自信を持って答える。


◎耳をそば立てる。
・自分の出した音を責任持って聞く。
・ものを聞くときは全身全霊で⇒態度が変わる。


◎いい音とわるい音 自然と不自然
・自然と不自然を考える事は私と私の事を考える事。
・声/ことばの改善は、他人の為の自分の問題。
・コミュニケーションは相手の為にする⇒まずは自分の声をつかむ。
〈声質とは夫々が持っている声の響きの特性〉


◎「今日は6月22日です。」
・相手の為に伝える。
・性格と同じように声格ががある。
・人の声を受ける力を広げる為に、声を開放する必要がある。
・自分の中の声は、自分の耳の中で聴く。
・声が変われば人格が変わる⇒頑張り過ぎず、待つ。


【本日の磯貝語録】
・自然がなくなってしまうと人間は不都合になる。
・相手の為に活舌を磨く。
・声/ことばの事は答えをひとつにしない。生きるのが辛くなる。
・芸のうまい人たちは、知らないうちに裏声を緻密に使う。


【参加者の声】
・コミュニケーションはキャッチボールと同じで受けることが大事。でもその前に自分を確立しなければならない。
・相手の為にコミュニケーションしなければ、自分の為にならない。
・受ける事を感じて素直になった。出そう出そうを止めたら、全然訓練しなくてもサ行が良くなった。


文責 益田喜晴
関連記事