FC2ブログ

表現・話し方(2016.10.06)

講師:磯貝靖洋
助手:戸村健作

本日のテーマ:コミュニケーションの声と言葉/受け方、話し合い

【講座内容】
・身体法(IMB)
・股割り、座骨歩行
・話し合いの生理(身体感)
 解説と実践
例)二人組になりテーマと身体性(目のコントロール、話す場所など)を意識して会話をする
・本日の感想

【担当助手感想】
・目は口程に物を言う

【本日の磯貝語録】
・当たり前な簡単なことをキチッとやることが大切
・頭ではなく身体でやっていく
・無駄なことをどんどんと削っていく:余分なことをしない
・目線で話して目線で聞く
・話のしっぽをつなげること、人の話にのること
・スムーズな会話ができないのは聞くポジションで聞いていないから

【参加者の声】
・目線の大切さが実感できた
・日ごろ無駄に疲れていることが分かった
・自分が緊張しすぎていることを感じた
・人との会話・コミュニケーションが苦手で目線を大切にしようと思った

文責 戸村健作
関連記事