FC2ブログ

活舌・調音・発音(2016.12.22)

講師:磯貝靖洋
助手:出先拓也

【本日のテーマ】
語発音③良い響きの言葉

【身体法】
・IMB
・直線歩行

【講座内容】
・受講者それぞれが自らの目標を確認
・オノマトペを具体的な音のイメージを持って発音
・語が本来持つ意味を音で表現する練習
・サ行の口の作り方、音の作り方

【担当助手感想】
文字言葉に由来があるように、言葉音にも音の由来がある。故にその由来から外れた音を出したら意味は伝わらない。実際に言葉の意味を音に表す練習でその事が実感できたように思う。

【本日の磯貝語録】
・舌の動きが悪い人は生きていくのが下手な人である

20161222
文責 出先拓也
関連記事