FC2ブログ

ヴォーカル・パフォーマンス2:台詞(2017.1.17)

講師:磯貝靖洋
助手:戸村健作

本日のテーマ:セリフ/泉鏡花①

【身体法】
・IMB
・股割り、脚の脱力

【講座内容】
・セリフに関して解説
 役者(俳優)としして何をすべきか
・テキスト(夜叉ヶ池)段割り
・仕草(所作)のエクササイズ
 歩行、手を前で組みながら歩行
 腰を下ろす→スッと立つ→腰を下ろす
 腰を下ろした姿勢で下手へ振り向く
・テキストを読む
 セリフ癖(気持ち、言い回し)に気づくこと
・楽しいことについて解説

【担当助手感想】
・役者、演じるという事がいかに非日常であるかを痛感した
・面白いと思わせること、感動させることは気づかせることにある

【本日の磯貝語録】
・自分たちができる芝居をしていても面白くない
・まず読んで面白いと思えるか
・自分の体にあるものなんだセリフは
・外にあることを読む

【参加者の声】
・自分がやっていてつまらないと思ってしまっている際に、自分の意識でつまらないという決めつけをしていることに気が付いた
・セリフの内容をいろいろ考えていたが、外から受け取る方が良いことがわかった

20170122
文責 戸村健作
関連記事