FC2ブログ

俳優発声中級(6/7)                             《ことば系》

6/7(水)俳優発声中級

[0]サロン テーマ「アートボランティア ~アーティストの社会貢献~ 」
[1]身体訓練(各自)
[2]個人チェック続き「Mu、Pu、Bu、V」
  Aさん:唇の使い方が全て一緒(頭ではわかっているが、口の中が良くない)
       →唇・舌との連動、下顎の強化

  Bさん:唇の感覚をもっと鋭く(内側・外側)
       →表情筋、唇がどう関係しているかを知る
        口の中をキレイに鳴らす、「B」をよく練習すること

  Cさん:唇全体を使ってしまう、息を前に出しすぎる(崩れた音になる)
       →唇から外に漏れるのを防ぐ
        唇を正確に使えるようにする(唇感覚)
        薄い唇をつくる

[3]子音「歯茎音『S』、『Z』」歯音の練習
 
「S」+母音(上顎、下顎) *上顎と下顎の響きの位置の違いが感情になる

 〈注〉1.口腔内の舌の型、位置を正確にする。
2.口輪筋、表情筋を正しく使う。
     
 練習例・さびしそお
・すずしさ

 ◆本日の磯貝語録:音声の芸人の基本は何か?―→おりて、あける
関連記事