FC2ブログ

発声・呼吸特別

 9/11(日)発声・呼吸特別

(1)ストレッチ(講師:磯貝)

(2)講座「発声共鳴法」(講師:磯貝)
   )生きているものの様々な状態をキャッチする能力が必要
   )呼吸・発声・発語、これら各々を変えることで、日常生活(ケの世界)から離れられる
   )響きという見えないものを見せるのが声の芸である
   )下顎骨で声門を聞く練習をすること
   )喋っていても口の中の感覚を「たて」に感ずる事

Ex-1 ・のど(声門)をあけ息を流したままで「HO-」を発声する
   ・「HO」の声の高さを自由に変える
                     〈注〉口で「ホー」と云わない
    私のつもりや私の思いでなく「伝わる事」をすること

(3)塾生の近況報告

Ex-2 ・中心の取り方
     ひざ立ちで、恥骨結合-丹田-鳩尾-喉頭-人中-眉間のラインを直線でつなぐ意を強め、
     感覚的にとらえる。のどから下のラインを持ったまま「HO-」と発声する
      〈注〉必ずのどを下で行う。息や響きは、上にあけず中心線の前(身体の前)へ出すこと

     感覚的にキャッチして、とらえるようになること
関連記事