FC2ブログ

基礎講座Ⅱ(2017.3.9)

講師:磯貝靖洋
助手:出先拓也
サポート:菅家ゆかり

【本日のテーマ】
言語⑤子音/サ・ラ・ダ・ナ

【身体法】
・3T
・IM基本身体法
・サ行、ラ行、ダ行、ナ行テキスト発声練習

【講座内容】
・サ行発声練習(現代日本人が苦手な音)
・舌の各部名称図解説→内舌筋と外舌筋
・噴射練習→外に出る息と内に返ってくる息の量のバランスがよければ良いサ行になる
・逆噴射練習→息を全て外に捨てず、歯の中側を響すため

【担当助手感想】
サ行は舌の先を使う音で、息も高くなければならない。だからこそ、むしろしっかりと口の中に響きを返さなければならないと実感できる講座であった。さらに、息の噴射のために腹筋や背筋の意識も出来た。

【本日の磯貝語録】
・有効な音を作るのが調音。ただ一生懸命繰り返しやればよいものではない。

【参加者の声】
・能楽の発声法の例が大変参考になった。
・舌尖の訓練のために皿を舐めとる練習が有効だと納得できた。

20170309
文責 出先拓也
関連記事