FC2ブログ

声のLesson 土曜朝(2017.06.17)

講師:益田善晴
助手:菱倉あゆみ・佐藤昌裕

本日のテーマ:共鳴(ひびき)を作る

【身体法】
・磯貝メソッド基礎身体法
・中心をとる・複眼・直線歩行
・体幹トレーニング・骨盤揺らし

【講座内容】
・鳴りとひびき
・喉頭下ろし・喉頭音をとらえる

【担当助手感想】
・「相手に渡す」ことを意識すると、一つ一つの言葉を大切にするようになり、声帯が鳴り始めて、伝える人の納得度も増していることが見て取れました。言葉のコミュニケーションの基本であり、一番大切なところですね。

【参加者の声】
・中心があると言うことは両サイドにエッジがあることだという事が印象に残りました。
・中心をとる、視野を広くとることは自分が普段意識していたので興味深かった。相手に渡す読み方で感覚が変わった。
・複眼がうまく行かなかったことで、気づかない体の癖がある事を知った。
・「鳴りと響き」は違うというを意識したことが無かったので、これから意識していきたい

20170617
文責 菱倉あゆみ
関連記事