FC2ブログ

コミュニケーションのLesson(2017.06.13)

講師:磯貝靖洋
助手:益田喜晴

本日のテーマ:「目的」と「伝達」。その本質を考える。

【講座内容】
・目的には種類がある。(何か?)
 はっきりしていること。単適に言い表せること。
・伝達(communication):何らかの手段による意思疎通。
 言語による伝達=message.伝言や音声伝達を行う。
 声言葉による伝達
 (1)目的により方法が異なる。
  ①生(なま)の伝達
  ②手段による伝達(マイク、電話、TV)
 (2)相手により方法が異なる
  A:近い人(家族、友人、近隣者、etc.)
  B:Public;公共の、社会の、公的な、大衆、一般の人々、社会的他人
・問題を双方で共有する事を目的とする。
 ことばCOMでは、言葉が事象か、心か、考え(思考)か、対象を正確に。
・目標「よりましな伝達を行うには」考えてみる→クオリティーを上げる。 

【担当助手感想】
・ディスカッション形式で展開した為、それぞれが自分自身を材料に例を挙げながら、コミュニケーションの本質を探る濃密な時間となりました。無駄が在るようで無い、シャープな講座でした。

【本日の磯貝語録】
・コミュニケーションは和解することである。あなたは自分自身と和解していますか?
・もし、言葉のない社会があったら憧れる。

【参加者の声】
・「自分との会話」「自分に責任を持つ」という事が印象に残った。
・「責任を持つ」を自覚することによって、自分を飼いならすことが出来そう。

20170613
文責 益田喜晴
関連記事