FC2ブログ

ことばのLesson 木曜夜(2017.07.20)

講師:磯貝靖洋
助手:出先拓也

本日のテーマ:拗音調音

【身体法】
・磯貝メソッド基礎身体法
・耳のストレッチ
・股割り

【講座内容】
・拗音の成り立ち(W母音、W子音)
・拗音は濁音とともに仏教音として中国から入った音
・横に広げた音では2つに分離して聞こえる
・縦に押しつぶすようにして1音にして出す
・磯貝メソッド拗音調音テキスト発声練習

【担当助手感想】
・拗音はもともと日本になかった音なので言い難く、漠然としたイメージで音にすると分離した不明瞭な音になりがちである。他の子音と比べても特に音そのものをシャープに出すよう心掛ける必要があると感じた。

【本日の磯貝語録】
・文字言語と音声言語は全く次元の違うものである。
・音声言語の方が豊かである。なぜなら、消えるものだから。

【参加者の声】
・拗音は漠然と文字を読まず、イメージを持って読むと発声しやすかった。

20170720
文責 出先拓也
関連記事