FC2ブログ

コミュニケーションのLesson(2017.07.18)

講師:磯貝靖洋
助手:益田喜晴

本日のテーマ:スピーチ②パブリックスピーチ

【身体法】
・磯貝メソッド基礎身体法
・耳栓ウォーク

【講座内容】
・パブリックとパーソナルを考える
・スピーチに於ける個人と社会
・磯貝的COMは社会の為の道具ではない
・自己の抽象を具象にする演習~目の前に「雪だるま」を作って見せる。

【担当助手感想】
パブリックとパーソナルの境界という観点から考えると、「昨日の敵は今日の友」という言葉があるが、字句通りの意味は勿論、「何時でも敵になってくれる友こそ友である」とも解釈できるのではないかと思いました。。

【本日の磯貝語録】
・今日の講座は自分(磯貝)を暴露していた。話す事で開放していた。上手い下手ではなく第二者、第三者を意識して葛藤を出している。
・パブリックは境がなくなる事

【参加者の声】
・自分がヘッドワーカーである事が良く分かった。
・相手の意識が薄く、独りよがりの傾向があるという自分の欠点が身に沁みて分かった。

20170720
文責 益田喜晴
関連記事