コミュニケーションのLesson(2018.03.01)

講師:磯貝靖洋
助手:菅家ゆかり

本日のテーマ:スピーチⅠショートスピーチ

【身体法】
・磯貝メソッド基礎身体法・股割
・耳ストレッチ

【講座内容】
・スピーチ基本      
 ①Text Speech
  → Reading(台本あり)    
  → Narrator(台本がなくても話せる)
 ②Free Speech

スピーチは
①自己のことを話せること→自己暴露
②きれいに話して納得してもらえるだけでは不十分で、相手から反論が来るように話さなくてはいけない。
 聞いている人から批判が出るとグッドスピーカーといわれる。
③スピーチでは、相手に向かって意図を出し、相手の心を引っ張りだすためにスピーチし反論する。

・話→文字→文字文→声→話文(印象→心象がある)
・話文構成=序(導入部).破(展開部).急(終結)
 この3要素が入っているスピーチは、わかりやすい。

【担当助手感想】
・具体的な内容がないと何を言いたいのかよくわからないが、自分のことに関する情報を入れてくれると、もっと詳しく聞きたくなる。
・その話に引き込まれ、何故なのか、何をしたいのかと興味が湧き、反論したくなることが分かった。
・自己を語ることが必要だと理解してもらえた。

【本日の磯貝語録】
・Speechは、相手から反論がくるように話さなくてはいけない。
・相手の心を引っ張り出すためにスピーチをする、反論する。

【参加者の声】
・批判反論が、スピーチには必要なことがわかった。
・中心が自分の意見にあるといった内容が面白かった。
・自分の話は、自己完結型であることが分かった。

20180301
文責 菅家ゆかり
関連記事