FC2ブログ

ことばのLesson 土曜朝(2018.03.17)

講師:磯貝靖洋・廣木睦子
助手:蔭山佑次・館林敦士

本日のテーマ:聴き方学Ⅱ

【身体法】
・磯貝メソッド基礎身体法

【講座内容】
◦耳栓ウォーキング
 ・立ち方レクチャー
   足の親指同士をつけ、人差指と中指を平衡。
   膝を揃え、腹を引き上げる⇒鼻が空く
 ・歩き方レクチャー
   顎を泳がせない。鼻呼吸
   踵と膝、踵と骨盤の調整⇒からだの下から調整していく。
◦耳の解剖図を用いて解説しながらレクチャー
 ・耳小骨は聴く音の強さを調整する。
 ・蝸牛は聴く音の高さを調整する。
◦骨導ハミング
◦ピアノの音を使って、その音をハミングで合わせ骨で聴く。

【担当助手感想】
スキップをすると、発する音(声)が軽くなる。動くことでからだが緩む。

【本日の磯貝語録】
「歩く」ことによって「視野」を広げる。すると「受ける」ことができる。

【参加者の声】
伝えようとするその向こう側を聴くことなんですね。

20180318
文責 館林敦士
関連記事