FC2ブログ

歌発声入門(9/29)                               《音楽系》

9/29(金)歌発声入門

 加藤講師による講座

[1]前回の復習:笛を動かさない、喉が上下にぶれないように
        深い響きのために → 横開きでなく縦(前後)の空間

[2]発声練習

[3]課題曲 (全曲、キツネの口をイメージして。横に広げない)
 1.『かえろかえろと』 
     上段部分…個別師道
     キツネのような縦に長い口、上下に引っ張り合うささえ

 2.『叱られて』
    ※「叱られて×2」:1度目よりも更に2度目を丁寧に
              3連音符のところ流さず全部実のある声で
    ※「ゆうべ~はずれ」:今までのところとちょっと気分を変えて
               言葉通りの意味を伝えるイメージで
    ※「コンときつねが」:mf 前のフレーズとまた状況がかわる
               擬音、高音部 → 身のある声を意識

 3.『からたちの花』 ちょっとずつメロディが変化していく
     「あおいあおい」のところ注意。喉がガタガタぶれないように
     「しろいしろいはなーが」
             ↑喉が変わらないように。「はあ~」で練習
              後ろに逃げない。上に切り替えるのではなく更に前に

 4.『浜辺の歌』
     すべての音が実のある音になるように
     音が連なってることろで流されて音をしないこと
  
     「かぜーのおーと よ」のところでは「ソ」「ソ#」「ラ」の音をしっかりとる

 5.『花のまち』
     「わになって」の小さな「っ」があるところ抜けやすいので注意
     ここをしっかり歌うつもりで

     母音の「あ」の響きが横に広がりがちなので「あ」と「お」の間くらいのイメージ
関連記事