FC2ブログ

コミュニケーションのLesson(2018.06.16)

講師:廣木睦子・磯貝靖洋
助手:菅家ゆかり

本日のテーマ:聴く力と伝える心

【身体法】
・磯貝メソッド基礎身体法
・耳栓ウォーク+耳たぶマッサージ

【講座内容】

・聴き方学ー廣木講師

(1)骨導ハミング
①身体の上から下への響きを確認する。
 ◎音を出そうとしない、自分の内側に響いた音を受ける

②鼻、口、喉が鳴って音を強く出すのではなく「身体の中の振動を捉える」

③聴き方では、人間は本来受ける動物である。聞くことによって
  その原点を取り戻す、そのことをしている。

④話すことは、どんなことか?―受けて返す―
  ボ-ルを投げ合うことで実感する。
  身体の動きがないとエネルギーが低くなり声が変わる。

・声、ことば、心―磯貝講師―

・言葉が違うと通じない。
 言葉は、「心」であると決めること!

・心は、人間が生きていくためのエネルギーともいえる。

⑤COMの本質を考える
・人間関係の作り方、構築のための作業等。

【参加者の声】
・骨の響き、骨伝導が分かりにくかった。
・骨伝導が徐々にわかってくると、心の中に何か芽生えた気がした。

20180616 
文責 菅家ゆかり

関連記事