FC2ブログ

月刊「聲の力」 第24号(2017年12月22日 発行)

▼月刊『聲の力』2017年12月号▼━━━━━━━━━━━━
本メールは「声とことばの磯貝メソッド」がお届けするニュースレターです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (2017年12月22日 発行)

今年の漢字は「北」だそうです。北?…違和感を感じたのは、私だけではないでしょう。北風、北向き、北朝鮮…いかにも寒そうで、暗いイメージです。ところで、キタキツネ、北の大地、北酒場…これはどうでしょう? 寒いかもしれないけれど暗くないと思いませんか? 磯貝メソッドの核母音の「あ」には、下の「あ」と上の「あ」があります。深い「あ」と、明るい「あ」と云えます。「キタ」の「タ」の母音も「あ」です。そう考えて見てみると、前者の寒い「キタ」は下の「あ」、後者は上の明るい「あ」であることが分かります。「音が意味を作る」、主宰の磯貝がいつも言っていることを、今更のように実感する年の瀬の出来事でした。

※核母音調音点:最も純度が高く、明瞭度の高い母音をつくるために磯貝メソッドが定める口腔内の共鳴点。
_______________________________________________________

■□声と幸せシリーズ パート2■□
_______________________________________________________

好評を博している「声と幸せシリーズ」パート2、今回は金沢塾の 西尾実奈 準講師からです。
ご感想、ご意見をお聞かせください。

「『声としあわせ』を考えると」    西尾実奈

「両耳とも完全失聴して何も聴こえなくなった」とのメールを東京に住む親友からもらいました。「仕事も辞めることになるだろう、今は引きこもりだ」と。ショックでした。何もできない自分が哀しくて悔しい。自分にできること…、私はフライングで手話の勉強を始めました。そして、東京通いを始めました。月1回、二人でランチをするためのお店選びは彼女の役目となりました。慣れない筆記での会話で情報交換をしました。彼女は話せるので、私が聞いて書いての会話です。とにかく彼女は笑うのです。時には涙を流しながらも…。私は彼女の強さにいつも力をもらいます。幼い頃からずっと。
やがて彼女は手術で頭骨内に器械が埋め込まれ、専用の補聴器を装着して1対1の会話ができるようになりました。大勢の会話や騒音の中では聞き取れず、大好きだった音楽も昔のようには聴こえないとのこと。たくさんの不自由を受け止めて、与えられた幸せに感謝して、そして彼女は明るく笑うのです。一日二回の電池交換、スポーツやお風呂、夜眠る時などは、彼女はまた音のない世界に帰っていきます。以前彼女は「何も聴こえない。死んだ世界」と表現したことがありました。
自分が声を学ぶことは、何か彼女に対して不謹慎なことでもあるような気すらすることもありますが、「その渾身の朗読をいづれ聴ける能力は期待できそうにないのが残念だけど…」と応援もしてくれます。
私が「声としあわせ」を考えると、それは『つながり』を思うのです。届かない相手に届けるために、何かできることがあるのではと…。鍛錬を続けながらこれからも自分に問うていく課題です。

_______________________________________________________

■□ 磯貝メソッドからのお知らせ ■□
_______________________________________________________

[1]【お正月企画】「声初め」「着物で“百人一首”」

★ 1月 8日(月祝) 吉例 声初め「歌い初め、語り初め」
――テーマ:声を整え、真直ぐに芸と向き合う
 ・14:00~:発表会(観覧無料)
 ・会場:オリンピックセンター カルチャー棟43番教室
 歌あり、朗読あり。終了後、ささやかな新年会。
 久しぶりに主宰の磯貝師も日本の古謡を謡います。
 その他唱歌・ポピュラー・歌曲・オペラ・朗読等楽しく多彩です。
 お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
 出演者若干名募集、詳細お問合せ下さい(12/24最終〆切)。

★ 1月13日(土) 着物(和服)で“百人一首”
(一)茶室で着物の仕草や作法
(二)「和歌」節付け(百人一首の読み方・謡い方)
(三)皆で楽しく「百人一首」カルタ取り
 ・参加費:10,000円~(参加枠若干名あり)
 ・会場:オリンピックセンター 桜花亭(茶室)
 着物レンタルもあります。詳細お問合せ下さい。

[2]【1月~】「磯貝メソッド東京塾」2017年度後期(1~4月)申込み受付中!
――声とことばの基礎講座は、「声」「ことば」「コミュニケーション」の3講座展開!
――表現講座はオペラ(歌木曜)と宮澤賢治(月1日曜)をテキストにします。

◎基礎講座
・声のLesson(毎週/水曜夜・土曜朝)
 [テーマ]呼吸・発声・発音
   声が小さい、通らない、すぐ嗄れるなど、発声に問題を感じている方
・ことばのLesson(毎週/土曜朝)
 [テーマ]子音調音・活舌
   しゃべりにくい言葉があるなど、活舌に問題を感じている方
・コミュニケーションのLesson(毎週/木曜夜)
 [テーマ]話し方・説明・会話・プレゼンテーション
   人前で話す機会のある方、または面接対策に。
   経営者・医師・弁護士・営業職・教師・学生・接客業の方など
   
◎声で表現のLesson
・オペラ(毎週/木曜朝)
   発声・歌い方・身振り・演技表現の総合レッスンです。
・朗読劇(月1日曜)宮澤賢治「雁の童子」
   基礎講座を受講され、次のステップを狙われる方。
   一人読み、チーム読み等で力をつけ、小公演を目指します。
http://isogai-method.com/guide

[3]次のボイスチェックは、 2/12(月祝)の開催です!
――日本語を話す全ての方、ご自分の今の「声とことば」の評価の欲しい方へ、声とことばの健康診断です。
――次回 3/21(水祝)の後、リニューアル予定です。

★予約状況はコチラから
http://www.voice-check.com/application_form.html

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  編集後記
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
師が走ると書いて「師走」とは言いますが、私たちの師である主宰の磯貝は、一年中走っています。私たち講師陣も、一年中走っています。それでも師走。いよいよ今年も幕を下ろします。皆様、良いお年をお迎えください。そして新年、新企画でお会いしましょう。一年間ありがとうございました。(文責:菱倉あゆみ)
関連記事