FC2ブログ

歌発声中級(1/11)                             《音楽系》

1月11日(木)歌発声中級

[1]ストレッチ(森下講師)
 ・すべての関節のストレッチ
 ・二人一組で開脚

[2]言葉を歌う歌の歌い方-Pop Songのことば(磯貝塾長)
 ポピュラーソングは、長い間多くの人々に歌い継がれてきた。芸術歌曲の様に
 きちっとつくられていない。
 そのため、歌う人それぞれ少しずつ違ってくる←それが面白味

 つまらなく歌わない(目一杯、体と心が充実している)
 うまいかどうか(音楽とことばに充分にのっているか)
 (味)◎音符の中で、歌の語を思い切り情感に訴えること

 今回のテーマ
 ・私なりの歌をつくる
 ・私が満足するような歌をつくってみる

 決まり事がきちんとあって、そこからはずれないように歌うものと
 両方がくっついて音楽。
 今の自分の満足、今の自分で人を満足させることを忘れている。

 ◎ポピュラーソングの歌い方
 ・伴奏の音楽を意識する(のせ合う、のり合う)
 ・譜面に音楽上、作詩上、書いていない隙間を埋める。そのために何かをする
 ・一語ずつ表す、自分のイマジネーションでつくっていい
 ・”あなた”←固有名詞にする 必ず相手をつくる(リアルに)
 ・一語一語を自分の中に興すようなことばの作り方をする 自分がよくわかる歌い方
 ・ことばから思いをつくる 文からは作らない

 歌う-早く覚えることから歌に入って行き、くり返す。

 「この広い野原いっぱい」を歌唱
 ・最後を一人ずつ好きなように歌う
 ・歌いながら目の前に一語ずつつくる
 ・"イニシャル"英語にする

 「昴」を歌唱
 ・クセのある歌

◆本日の磯貝語録
 ポピュラーソングをうたうときは自分が指揮者
関連記事