FC2ブログ

発声・呼吸法入門(9/30)

9/30 発声・呼吸法入門

(1)講座「丹田呼吸」(磯貝講師)
  )正座位呼吸
   ・ひざの方に体重をのせる。鼻から吸って口から細く出す。丹田を膨らませる(下腹部)。
          ↓
    お腹をゆるめないで張っておく(丹田、仙骨の内側の意識)
   ⇒呼吸法 ~どこで溜めておくか。息をちょろちょろ出す。ささえを入れる。
          ↓
    正座して中心線をしっかり維持(歩くことと同じ)。
  )ひざ立位呼吸
   ・息を鎖骨あたりから前に出す ⇒鎖骨を前に出す。
    いつ何時でもみぞおち辺りを軽く張っておく。

(2)発声法
  ・発生の中心間隔は鎖骨の真ん中+声帯の真ん中+へそ+人中をつなげる。
   下に下ろす感覚。
  )奥歯を軽くかんでたて口にする。
    鎖骨と喉を前に見せてあごのすぐ下辺りを真下に下ろす(笛が1cm程降りる)。
    喉を下ろす(口の中の部屋が大きくなる)
   ⇒喉頭懸垂
  )舌を浮かせたまま声を出す。
   →先程の呼吸法も同時にやってみる。

(3)ハミング発声法
  ・ハミング(=裏声)で鼻+口の奥を同時に使って。
  ・奥歯より前で表声(前声)
   奥歯より後で裏声(後声)
  ・発声法と呼吸法がリンクしていないとうまくいかない。
  ・裏声と実声がいったりきたりすることで感情の幅が出る。
関連記事