FC2ブログ

俳優発声中級(2/14)                           《ことば系》

2月14日(水)俳優発声中級

サロン「VASCと生涯教育」

各自身体訓練

語り
 声の表現には2種類ある
  表(奥歯より前)・・・実声
  裏(奥歯より後)・・・裏声(エネルギーが半分で済む)

 ◎裏声で表現するには、どうしたらよいか?
  音圧は低いbut実声では出せない音が出せる(高音)
   ↓
  鼻腔を使う→前にまっすぐ息を出す(感覚は後ろに)
  子猫の鳴き声
   鼻腔から目頭に向かう音


 テキスト「竹取物語」
  裏声で読む・・・歌っているような感じ
  頭筋をどう使うか

◆本日の磯貝語録
 ◎思うというのは、概念的エネルギーである
 ◎感性が開放できる発声法を身につけること
関連記事