FC2ブログ

俳優発声初級(5/15)                           《ことば系》

5月15日(火)俳優発声初級

1.ストレッチング<戸村助手>
 上半身を中心に伸ばし、実感を目覚めさせる。
 鼠径部のストレッチ。実感。

2.声の録音
 1人ずつ課題を録音

3.講座「呼吸法-腹腔部のうごきと呼吸」<磯貝塾長>
 ・各自の声、ことばに対する意識について、1人ずつ述べる。
  (基本的に無意識。何かすると浅くなり息が上がってしまう。
   お腹が固くなる。)
 ・自我の"自"とは"口"のこと。
 ・自分でなくすためには、口の奥を響かせる。
  自分の体感が増し、実体に近づく。
 ・自分の思ったことがそのまま伝わるわけではない。
  それを伝わるものに仕上げる。その基本が呼吸法のマスター。

 <呼吸連動資料について解説>
  呼吸資料①について解説
  呼吸資料②について解説

 ◎臓器をとらえること
  臓器をよくうごかせる様にする。固定してしまわない。

 ◎鼠径部、丹田について(運動)
  丹田を指先で押し、それを押し返す。
  丹田呼吸2種類実践。
  側腹、上腹についても解説、実践。

 ☆骨盤模型と図を次回もってくる。

◆本日の磯貝語録
 自我の"自"とは"口"のこと。
 ◎声・ことばを発し、動き回っても安定していられる呼吸法が
  磯貝メソッドの呼吸法。
関連記事