FC2ブログ

歌・演奏(5/17)                               《音楽系》

5月17日(木)歌・演奏

◎試唱会のリハーサル(当日の演奏順)
 1.Aさん Abendemphindung/W.A.Mozart 3'00''
 2.Bさん Vorrei そうなってほしい/トスティ 3'00''
 3.Cさん Plaisir d'amour/G.Martini 3'00''
 4.Dさん 夏の宵月/平井康三郎 2'10''
 5.Eさん Liederkeis OP.39 No.1 In der Fremde(異郷で)/Schuman 1'55''
 6.Fさん I mmer leiser wind mein Schlummer/フラームス 3'00''
 7.Gさん Cing Mélodies de Venise En Sourdine/G.Faure 2'30''
 8.Hさん 翼/武満徹 2'30''
 9.Iさん Du Ring an meinem Finger/R.シューマン 2'26''
10.Jさん Aller Seelen~万霊節~/P.シュトラウス 3'00''
11.Kさん えびがはねたよ/三善晃 2'30''
12.Lさん An die Musik/F.Schubert 2'09''
13.Mさん An die Musik/F.Schubert 2'15''

☆必ず横隔膜の真ん中を下げようとする。
 上で歌おうとすると、横隔膜も上がってしまう。
 上の支え(横隔膜)だけでも下の支え(丹田または鼠径部)だけでもダメ。
 つながっていること。

☆中音から高音にかけては、軟口蓋を響かせる。
 懸壅垂で歌っている人がいるが、軟口蓋を高くして歌う。

☆口の響き位置は高くしすぎない。(響き点が広がり音が歪む。)
 下顎を使って喉の位置は下げる。

☆支えは絶対背面。みぞおちをぐっと引き出す。

☆丹田と横隔膜-鼻からブレスでつなげる。
  周りの筋肉ではなく、骨で支えること。

◆本日の磯貝語録
 譜面から早く離れようとすること。
関連記事