FC2ブログ

歌発声初級(5/19)                             《音楽系》

5月19日(土)歌発声初級

◎音声サンプル録音
  ①名前 
  ②イエアオウ(話し声、自分の考える良く通る声で)
  ③歌(ねんねん~)
  ④雨にも負けず(良く通る声で)

◎発声練習
  ・土踏まずの3点を意識して、首の後ろを長く保ち(顎を上げない)、
   背中を広く使う。
    下から口唇を持ち上げて、リップトリル(音:上から下へ)
    首が緊張しないように。体を使う(呼吸)。
  ・顎をほぐす
    顎関節の周りを両手でもみほぐす。
    チューインガムを噛むように(顎を十分動かす。楽に動かす)
  ・「key」(指1本加えたくらい開けて)
    顎と舌が楽に動かせる状態
     ソ、ファ、シ、レ、ド(最後に伸ばしたとき、下顎が下に落ちる感じで)
    「キ」と「カ」を交互に(ドソミド)
    「Va」 ドドソミド
  注:ファルセットと頭声(ヘッドボイス)の違い→「頭声」は下の音につながる
    ※高音は軽く、低音は重いという感覚。高音は軟口蓋を高く。

コンコーネ1番(男女分かれて)
  ・「vo」で歌う(注:奥歯の上下に指1本はいる位開けて)
  ・「階名」で

コンコーネ5番
  ・ブレス続かない時、はじめは無理に続けない。力が入ってしまうため。

コンコーネ2番
  ・「vo」で歌う
  ・音が上がるとき、足裏を意識して、足裏から背骨通って上に伸びる感覚。
  ・息の流れ(体がやっていることを意識する)
   次に息を吸うまで、息が伸びて(流れて)いるように。
  ・前奏の時に、音楽を自分の中に流し(ブレスを流し)始める。
   <男性>
    ・肋骨周り動かす 背腰に息入れる
    ・椅子に片脚上げて(鎖骨をスッと伸ばす)
   <女性>
・口は縦口(ピングーみたい)でリップトリル
    ・伸ばす音を「カ」で4分音符 ひとつずつ区切って歌う
   <全員>
    ・「Mi」「Si」→「i」のとき固くなる
     「key」のときの下顎が楽に動く感じを思い出して
    ・高音のとき、奥歯の上下間1本分を開けて、音が前に
     「行っちゃった」感じで。

 「5番」
    ・縦口忘れない。
    ・4分休符と2分休符を区別して、ブレスの機会をつくる
    ・高音で上がったポジションのままいく(音が下がってきても)

 「1番」
    ・今日やったことを意識して

 ◎歌っていて喉が楽なこと
 ◎息を吸うこと(肺が息で満たされていると安心する)

 男性のみ
   ・体の実感-首の後ろ2~3cm
   ・「オ」の位置-懸壅垂
   ・ブレスは鼻で
   ・口の中(今使っているところの縦長1/3にする、特に奥)
   ・首骨に響かせる
   ・高音ほど支えを下に    

◆本日の磯貝語録
 後ろに当てると前に行く。下に降ろすと上に行く  
関連記事