FC2ブログ

歌・演奏(10/13)                                《音楽系》

10/13 歌・演奏

(1)NACHTを歌う(和田講師)

(2)schifliedの詩の説明
  ・ドイツ語は子音が多くほっぺたを使う。
  ・レーナウの詩はヴォルフヤシュトラウスも作曲している。
  ・きれいな子音を作るには、息を前に早くおくる。
  ・Auf geheimemの入りは、入り前から動いている。
  ・Rohrとgeheumは分けて考える。

(3)Die Nachtigallの説明
  ・この詩は日本なら民謡調である。
  ・派手に歌うよううにすると良い。ナイチンゲールが歌うように。

  ◆本日の磯貝語録:あと1000回歌うことはできない
関連記事