FC2ブログ

朗読発声(5/11)                              《ことば系》

5月11日(金)朗読発声

(1) ウオーミングアップ(各自)

(2)音声録音(5種の録音)
 ・母音3種:「イー、エー、アー、オー、ウー」単音で一秒ずつ
  ①普段の声
  ②良く通る声
  ③調音図見て
 ・歌:「ねんねんころりよ、おころりよ」
 ・朗詠:「雨ニモマケズ風ニモマケズ」

(3)朗読パフォーマンス(子供達に絵本を見せて語りかけるように)
 ①各自朗読する個所を決める。
 ②①で決めた個所を口パクで全身アクションで朗読する(鏡を見て)
 ③②の成果をひとりずつ発表(声あり、声なし)

 ※アクションをおこすことで感情を明確に実感する。

 Aさん:アクションをすると、声がおろそかになったり、流れが途切れる。
    お客さんを見られなくなる。
 Bさん:声なしで鏡で練習すると面白くない自分がいる。上半身だけ
    顔もワンパターン振り付けのよう。頭の中で読んでるリズムが
    一緒だから面白くないのでは?語る事を意識しなくなるせいで
    リズムが同じになるのでは?
 Cさん:平面的にしか動けない。アクションを考えることで、絵本の絵を
    しっかりみたり、動作を考えるきっかけになった。
 Dさん:数字を表現するのが難しい。
関連記事