FC2ブログ

歌い方・発声(10/15)                             《音楽系》

10/15 歌い方・発声講座

(1)声出し(磯貝講師)
  ・高い音になっても胸を下ろした状態を保つ。横隔膜は張っておくこと。
  ・上胸の響きをつかむ。
  ・音が動いても体の状態は変えない。
  ・喉(声帯)下の息を前に吹く様に声を出す(声は声帯位の上下で高音を感じないようにする)。
  ・声帯からしか音は出ない。口からは響き音。

(2)アンサンブル歌唱(磯貝講師) ~高声、低声2人ずつ組になって歌う。
  )「私の子」
    ・喉を動かさないで歌う。
  )「まきばのこうし」
    ・下パートをソロでも歌えるくらい練習するととてもよい歌であることを発見できる。
    ・口ではなく喉から音を出す →喉が開いていれば響きをつくることができる。
  )「マーチングマーチ」
    ・口で説明をしない。
    ・声帯のすぐ下に息を通す(鳴るのは声帯のすぐ下。口が鳴るのはNG)
    ・テンポが良い曲でも息を流して歌う。
  )「ふるさと」
    ・低声部を全員で。
  )「ニーナの死」
    ・響きと息の流れをていねいに。

  ◆本日の磯貝語録:音の高位は身体の上下で取るのではない。(喉は動かさずに息を前に出す)
関連記事