FC2ブログ

俳優発声初級(10/18)                           《ことば系》

10/18 俳優発声初級

(1)ストレッチ(西本助手)
   歩行(四股、前後開脚)
   呼吸(腰部、丹田):運動とささえを明確に
(2)発声共鳴法について(=2次共鳴をどこに響かせるか) ※感情は喉でつくられる
   ・ひらがなとカタカナの音の違い(=息がどこに当たっているか)
  )例えば“a”を発声する時、音はどこでつくられ響いているか?
     無意識でやっていたことを意識的に構造を理解し、実感する
  )語音感と語意感のポジションの違い
  )鼻を開ける、笛を下ろす
     ※音・感情を操作する時、下アゴはフリーな方が良い
 ◎)下アゴの4点を使う(オトガイ部、奥歯の下、こめかみのジョイント部、頬骨の下のジョイント部)
     ※前アゴと後アゴの使い分け

   ◎“快”を求めるところから実感をつかんでいく⇒意識的に“快”をつくる(表現作業)
  )アゴのストレッチ
関連記事