FC2ブログ

俳優発声中級(12/5)                      《ことば系》

12月5日(水)俳優発声中級

講座テーマ「語表現・文表現と音づくり」

[Ⅰ]ストレッチ(磯貝塾長)
 ①顎を開ける→顎関節を大きく開ける。側頭を上に引き上げ、下顎骨を下に
  引き下げる(注:口唇や口を開けるのと違う)
 ②顎開けで喉開け
  顎開けで咽口部
   イ)硬口蓋から奥鼻腔
   ロ)口腔奥壁
   ハ)舌骨から喉頭
    を開ける運動をくり返す。
 ③子音のかまえと調音調整
  1)口唇運動とかまえ(リップル)
  2)口腔内息当て
    イ)歯茎部
    ロ)硬口蓋
    ハ)軟口蓋
    ニ)咽頭
  3)上顎と舌の気撥運動(タンギング)
  4)調音練習
    Ma, Pa, Ba, W , Su, Zu,
    Nu, Lu, Du, Tu, Ku, Gu, Yu, Hu,
  5)母音、調音調整(クリアーに) 
    I, E, A, O, U,
  (注)息の支えは深く、響き位置は正確に、かまえは早く長めに
 
[Ⅱ]声による語・文表現演習  「雪女」(小泉八雲)(約9分)
  ・四段に区切り、各段担当を、決めまわし読み。
  ・各組で担当を替え、読み合わせ。
  ・組み替え、段替えをして読み合わせ。
  ・前の人の読みをうまく受けて読んでゆく。半ば以降は、次の人に渡すことを
   準備する。
  ・自分の段でテンションを落とさないよう努力する。
  ・四人でひとつのものを作ろうとする。

  ◎次回試演会はこの形態で行う。

◆本日の磯貝語録
  その語や文を声に出すことで、各々の実感が湧き、新たな意味や想像が
 興り、広がりや深まりや強い実感が湧き上がる。

◆本日の感想
  雪女を読んだ。とても難しく大変であった。集中が続かない。平板になる。
 読んでいる・・・・・やはり身に付いてないものはうまくできない。(K.K)
関連記事