FC2ブログ

歌発声入門(3/8)                        《音楽系》

3月7日(金)歌発声入門

講座テーマ「試演会」

(1)ストレッチ

(2)打ち合わせ

(3)練習
 ・ずいずいずっころばし
 ・向う横町
 ・おもちゃのチャチャチャ
 ・みかんの花咲く丘

(4)発声練習
 ・ハミング(顔の前側に響かせて。鼻腔、目まで響かせて)
 ・「ア」で音階発声(縦口で口を開ける。下顎に力が入らないように)
 ・「みかんの花咲く丘」を一人ずつ自分の作詞で練習

(5)試演会
 ①グループ演奏
 ・ずいずいずっころばし
 ・向う横町
 ・おもちゃのチャチャチャ
 ②各自演奏(本人作詞)
 ・みかんの花咲く丘
   Aさん:「キャベツ畑の芋虫」
   Bさん:「アカネの歌」
   Cさん:「旅」

(6)講評
 <各自の感想>
  Bさん:楽しかった。必死でやってました。
  Aさん:今までやってきたことと違うことだったので、最初は戸惑ったけど、
     楽しかった。自分の足元まで音楽があるのを感じることができた。
  Cさん:あまり参加できなかったのが残念でしたが楽しかったです。

 <先生方の感想>  
  加藤講師
   人数が少ないのがちょっと残念だが、たまには少人数もゆっくり見れて
   良かったと思う。いろいろ勉強させてもらいました。楽しかった。
  磯貝塾長
   音楽は音楽にさえなっていればどんな形になってもやっていける。
   「音楽を使い、なにをするか!」ではなく「音楽あるか、ないか」「音楽が
   やってきて、いまここにいるか、どうか」につきる。その実感がある。
   音が来ていると、とても楽にやっていられる。そして、あまりいろいろ
   考えられない。

◆本日の磯貝語録
 音楽にさえなっていれば、それがどんな方法やどんな形になっていてもやって
 いける。

◆本日の感想
 皆で遊んだという雰囲気で、とても楽しかったです。もっとたくさん参加したかっ
 たです。発声などについて考えながらも、楽しく歌ったのは初めてで、こんなに
 良い教室とは思ってもいませんでした。チャンスがあれば、またやりたいです。
関連記事