FC2ブログ

俳優発声(6/17)                      《ことば系》

6月17日(火)俳優発声

講座テーマ「胸部背面呼吸 演習」

[Ⅰ] ストレッチング(西本講師)
 ・股割り バウンスをしながら股関節を伸ばす。重心を落とす
  "とめない、ためない、とじない"
 ・三点倒立

[Ⅱ]背面呼吸の復習
 ・肩甲骨をほぐす(二人組)
 ・背面を使って息を入れる(胸郭を前後に広げるように)
 ・背面呼吸(一人ずつ、まわってチェック)
 ・裏声について やりやすい呼吸法が背面呼吸

 ・世界の地域音声の違いは文化の違い(宗教、言語)が重要要因。
 ・音声は価値観多様化させる。
 ・磯貝メソッドの発声は、呼吸を変化させて保持する事で息を流す。
  笛を固定して声帯の伸縮を使って息でコントロールする。

 ◎呼吸を変えれば息が変わる。息が変われば声が変わる(磯貝メソッド)
 ◎調音と響きを分離して考える(磯貝メソッド)
  体の支えのポジションを変えればおのずと声も変わる

<エクササイズ>
 1)胸郭を左右に開き、保持したまま息を吐く。
 2)肩甲骨を開いて息を入れ、保持したまま吐く。
  (この方法だと、たくさんの息が入らないがコントロール可)
  ・空気を入れすぎない、出しすぎない、細く穏やかな息で口の前に
   吐きにくい呼吸となる。
  ・口は横に開かない。たて口にする。
  ・自分の体に覚えさせること。自分の体で立証しようとすること。

 30秒スピーチ
  テーマ「紫陽花の花が咲きました」

 ・大人のしゃべりにしていきたい。
 ・物事の考え方を洗練させていく。
 ・自分の感覚をいかに人に伝えるか。思いを伝わる言語に。
 ・客観的なことをどれだけ正確に言葉で伝える。

◆本日の磯貝語録
 口喋りの日本人の声質(巾)を豊かにするために、背面保持の声は重要な武
 器になる。
関連記事