FC2ブログ

磯貝語録:番外編(10/20) -創造塾はお休みです-

【今日は磯貝塾長の独り言】

◆オババになりたい(理想のオババ学)。その3

◎ババ-婆とは一般的には老年の女、老女の事で、祖母のことをも言う。
「オ」を付けているのは敬する意味と親しみ又特別な分類的接頭語でもある。
どんな分類かと言えば、生物的女性ではなく、特殊女性の老年の人のこと
である。姉もオネエというのと同類である。だからオババとは一般女性の老女の
ことではない。近頃若い人(男性)の中にオネエ志望の方が結構多いと聞く。
その内なる心は各々自分にないものへの内なる憧れと思う。決して外への
憧れではない。現実の目の前に見える女性ではなく、各々自分の中に内在する
秘めたる“アレ”である。
親父という人種は思ったより単純で、中にまでしっかりオヤジで、それがなえてくると
自然にジジイになる。もっと年をとると、ジイさん、ジサマ、になるが、表も中も
シナビた男のままだ。ところがオババはちょっとちがう。表面的には各々あろうが、
年とともにしなやかなアレとなる。見た目にはちょっと気取っている様だが、
思ったより可愛い。“アレ”が内側からほのかの色気としてにじみ出ていたり
すれば、理想中の理想だ。
オババには哲学があり美学があるのだ。
関連記事