FC2ブログ

歌発声(7/5)                        《音楽系》

7月5日(土)歌発声

講座テーマ「リズム振りづくり(リズム楽器を使い)」

[1]発声
 <テキスト>1a「Ma(マ)、Mo(モ)」、1b「Ka(カ)」、1c「La(ラ)」

[2]歌唱
<若葉>
  ・前奏のテンポに息をのせて歌い始める。
 ◎歌詞を読む
  ・特に2音節目が聴こえないと
  ・上に向かって。
  ・子音によってかかる時間が違う。もう少し時間かけて良い。
  ・口の両端に手を当てて。その方が言葉がはっきりする。

 ◎歌唱
  ・おおらかなテンポで、だが前に進むテンポ感で。
  ・足踏みしながら歌う。(いつも動ける状態保つ。)

<サンタルチア>
 ◎テンポにのって歌詞を読んでみる
  ・手拍子しながら(1(強) 2(弱) 3(弱) で)
  ・リズム正確に、16分音符のところ。4分音符分しっかり伸ばす。
 ◎歌唱「Ka(カ)」
  ・奥に引っ込んでいかないように。
   (☆首の後ろの力を抜く。)
  ・モンキーの姿勢で「Ka(カ)」で歌唱。(足裏三点感じて)
   ↕(腹腔がゆるむ)
  ・両手を上へ身体伸ばす。
 ◎歌詩(縦口忘れない)
  片足立ち(壁を支えにしてよい。)。軸足曲げて重心のせる。
  ・重心によることで自然に息が流れる。

[3]個人伴奏合わせ
<若葉>
  ・長い音(付点4分音符)伸ばし過ぎない。
  ・後半ブレス位置、楽譜通り2小節でとってみる。(ブレス苦しい場合)
  ・歌い始めのブレス準備。
  ・肩を下げて。(後ろに腕を組んでみる)
  ・身体を無駄に動かさない。
  ・ブレスも音楽的にとる。

<サンタルチア>伴奏合わせ
  ・歌詞確認 La stra ラ・スト『ラ』

[4]楽器を使ってリズム
<証城寺の狸囃子>
<上を向いて歩こう>
  ・1回ずつ通し

◆本日の感想
 次回試演会向けの個人合わせを行う。各自、自分の悪い所は良くわかってい
 るようだ。次回までに練習し本番が楽しみです。日頃歌っているか否か、歌か
 らその人の生活が見てとれるようです。
関連記事