FC2ブログ

歌発声(7/19)                        《音楽系》

7月19日(土)歌発声

講座テーマ「試演会」

[1]歌唱
 1.「若葉」平岡均之作曲(全員)
 2.「サンタルチア」(イタリア語)ナポリ民謡(8名)
 ①伴奏合わせ
 ②試演(「若葉」のみ-Aさん、Bさん/他8名2曲)

[2]リズム楽器(A・Bグループ)
 1.「証城寺の狸囃子」
 2.「上を向いて歩こう」
 ・練習
  1.①リズム楽器のみ ②歌唱しながら
  2.①歌唱のみで ②楽器入れて歌唱
   ③試演(全員で)

[3]講評

【全体】(磯貝塾長)
 ・リズム楽器をやったせいかまちまりがでてきた。
 ・低下している人は1人もいなかった。
 ・「しっかり声を出して歌うこと」は人間にとって必要なこと。
 ・「生きているってなかなか良いじゃない」を
   音楽を演奏することで体験して欲しい。
 ・「声を出していく」ことの満足感。歌っていてうれしくてしょうがない。
   一生懸命には見返り(うれしい・楽しい)が必要。

<来期の予定>
 アンサンブル
 グループ離れて、2人(1パート1人ずつ)で出来るようにする。

◆本日の磯貝語録
 ・感じたことは表に出そう!
 ・「歌の子供時代」に楽しさをたくさん味わっておこう!

◆本日の感想
 長く続けていないと上手く歌えないわけではないが、長く続けているからこそ
 上手く歌えるものなのだと感じた。とにかく今日は楽しかった。
関連記事